遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>龍鈍さん
おお、言われてみればジャックの単独バトルとしては、今回のコレが
実に久々の新撮ということになりますかね〜。
それぞれのヒーローの殺陣においても、個々の出演作における
動きの個性と言うものをしっかり尊重して撮影がなされるようになったのは
シリーズを通して見ているファンにとっては、凄く心憎い配慮だなぁと
その都度、嬉しく思っています。
投稿者:龍鈍(ロンドン)
今回の新撮で一番、印象に残っているのが、ジャックがブラックキングにチョップしているシーンです。昔の戦い方とそっくりだぁ^皿^と悦んでいました。
最近、昭和のウルトラマンは敵役VS集団が多くて、ジャックは『メビウス』の時にデスレムとの一対一がなかったんで。
投稿者:さいとうひとし
>栃木県人さん
久々のミニチュアセット特撮により、現実世界のビル街などを舞台に
戦うウルトラマンと怪獣の姿に、血沸き肉踊った方も多かったようですね。

それと、これまたあっちこっちで言われていることではあるでしょうが……
映画登場に併せて、是非ともアーストロンの新作ソフビは
リリースして欲しかったトコですよね〜(笑・切実)。
投稿者:栃木県人
4年前に円谷プロが経営不振から、ある企業の参加になった際、
経費削減でCGが多くなるかもしれないと、そちらの企業のお偉いさんが、
インタビューで言っていましたが、その後、その通りになった様で、
べリアル登場の2作の映画は、劇場まで見に行かずにレンタルで済ましてました。
今回のサーガは、久しぶりにミニチュアが作られて、子供の頃に登場した怪獣、
グビラ、アーストロンが出る事が分かったので、久しぶりに映画館に、
見に行く事にしました。
早速、サンクスでサーガのフィギュア付きの前売り券を予約して、
3/23に商品が到着しましたが、まだ見に行く事が出来ず、
現在、速く見たくてウズウズしています。
投稿者:さいとうひとし
>カートさん
『サーガ』、いざ封切られてみれば評判の方も上々でホントに何よりです。
映画用の贅沢な特撮シーンをそのまま使えたというのは、
『列伝』という番組にとっても美味しい要素だったはずで、
まさに「残り物には福がある」って感じでしょうかね(笑)。

>プレダコンさん
テレビは30分の尺がありますし、その尺の中におきまして
怪獣兵器の材料に選ばれた過去怪獣の紹介を、ソフビの販促も兼ねて
しっかりこなしていかなくちゃなりませんからね〜(笑)。

あのバトルの完全版、ほんとこの世に存在してて欲しいもんですッ(切実)。
投稿者:プレダコン
私は今度の日曜日を待たなくてはなりません。

しかし、瞬殺とは・・・
さいとうさんのようにまだストックがあるという事を信じたい!

http://ameblo.jp/puredakon/
投稿者:カート
実は今日2度目のサーガを観に行ったばかりで、おまけに列伝で豪華にやってくれたものでテンションが上がりっぱなしです(笑)

出来れば是非3Dで映画本編とともに見たかった気持ちもありましたが、こうして未公開シーンが拝めるってことはファンとしてありがたいですねぇ

http://ameblo.jp/ka-tonobousou/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ