遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>NAKATAさん
原作の「グロイザーエックス」という名前の響きに近いものを残しつつ
かつ明らかに別物だと分かるもの、ということで「EXE」の名勝採用となりました。
お褒めいただけて恐縮です。

>ニセザタン星人さん
グロイザーに限らず、ダイナミックプロ系のヒーローロボたちは
基本的にみんな威圧感があって顔が怖いもんですから(笑)
悪役側にキャスティングしても結構ハマるんですよね〜。
それとグロイザーEXEに関しては、払い下げというよりはデータ収集前提の
「技術供与」というほうがしっくりきますかね〜、どっちかと言えば。

>おどんとぐりふすさん
本格的な空中戦というのは、あまりやる機会がなかったもんですから
今回は自分の中にノウハウを蓄積する意味も含めて思いっきり
パーッと真正面からの空中戦描写に挑んでみたのですが
ご好評を頂けたようで嬉しい限りです。
これからも怪獣バトルの一方で、こういう変則的な殺陣というのにも
可能な限り挑んでいけたらな、と思っています。
投稿者:おどんとぐりふす
いやぁ堪能させていただきました。
正座待機でしたが、かっこいいシーンの連続で足よりハートがシビレました(笑)。
飛行メカとの対決、高さと空の広々した空間が画面から感じ取れて素晴しかったです。
投稿者:ニセザタン星人
グロイザーEXEと防衛軍航空隊の戦闘が勿論俺には嬉しかったです。
どうせ避けられるかバリアで弾かれるだろうけど弾が当りさえすればいけるんじゃないか…?
と思ってたら当たっても駄目でしたw
うーみゅ、今の地球の技術じゃ戦闘機が爆撃機を落とすこともできないのか…無念。

それにしても真マジンガーでも敵やってましたし、敵役が様になりますね、グロイザー。
でもこれだけ強力なロボットが払い下げみたいな形で下請けの組織に回されてる事を考えると、帝国の正規軍はどれだけすごい装備を持っているのだろうと想像力がかきたてられます。
これからも頑張ってください。
投稿者:NAKATA
ジャッカー&グロイザーという豪華二大ゲストを迎えてのクリスマス会、
今回もまた楽しかったです。
というか「グロイザーEXE」というネーミングが上手いと思いました(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ