遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>ニセザタン星人さん
今回はティガ(含ダーク)と宙マンとの対決に絞りこみたかったんで
援軍その他はばっさりカットでいきました、GW編ですので
もしかしたらサービス不足と感じられたかもしれませんが(汗)。
宙マンの新技は去年の1月更新分エピソードでいろいろやってみて
また今更新武器でもないだろう、というわけで(苦笑)今回は
泥臭いガチンコ対決に徹してみました。

>Bluehairさん
ティガダークは卑怯な敵として描写しましたが、だからといって
素手のヒーロー型悪役相手にエテモノを持ち出すというのも
ヒーロー倫理的に(笑)どうかと思いましたもんで、今回は
素手でのバトルと、エクシードフラッシュでのとどめという
オーソドックスな流れにしてみました。

メグリーネ&マザロン、これからいよいよ本格的に動きますので
どうぞそちらにもお付き合いしてやって下さいませませ〜。
投稿者:Bluehair
私も助っ人来ると思ってました…
それにしてもかなりエネルギーを消耗した不利な状態で互角の戦いを見せ
スーパー剣も使わずに倒すって…今回の宙マン凄いです。

……やっぱりとは思ってましたがめぐりん(ぇ)が裏で動いてましたね、どうなることやら。
投稿者:ニセザタン星人
あ、援軍来ると思ってたら自力で片づけましたね、宙マン。
昨今のヒーローがおもちゃを売るためにやたら新兵器や新しい武器に頼る中、ナイスガッツを見せていただきました。
こういう根性と機転でかつ戦いって大好きです。
投稿者:さいとうひとし
>おどんとぐりふすさん
ティガダークというのが、かなり出自が特殊なキャラですので
どういう扱いにしようか迷ったことは迷ったのですが、『ギンガ』において
“悪役としてのティガダーク”が登場したのがひとつの契機となって
こういった形での半オリジナル設定による登場に落ち着きました。
楽しんでいただけたのでしたら幸いです。

今後メグリーネ、マザロンともども大いに宙マンと絡んでくることになりますから
そちらのお話にも、またお付き合いを頂ければ嬉しく思います。

そしてメグリーネ立体映像に関しては……ひとえにJTrimの力の賜物です(笑)。
投稿者:おどんとぐりふす
円谷本家の作品中では、ティガダークはティガの前身もしくは一時的な闇堕ちとして描かれているので、ある意味「純然たる悪役のティガダーク」ってのは登場しないんですよね。
そこをシナリオの工夫で見せていただけたのは実に面白かったです。

マザロン人はキャラとして重みが出てきましたね。
このまま超獣軍団の長におさまるのか、それとも孤高の悪的な路線でいくのか、そこら辺も期待です。

あと、ホログラムのメグリーネさんが良い演出ですね〜、SF的なクールな絵面でカッコイイ!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ