遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>おどんとぐりふすさん
確かなデッサン力と勘所を心得たデザインとが相まって
メジャーなウルトラ怪獣たちと並び立っても何ら見劣りしない
堂々たる存在感を放っているんですよね〜、このオリジナル怪獣たちは。

>R・戒田さん
会場内での解説によれば、確か現在24歳でいらっしゃるのだとか。
若さゆえのエネルギーと集中力もあるのでしょうが、確かな技術力に
裏打ちされた上で解き放たれたイマジネーションは、勢いも熱量も
本当に生半可なものではなくて、ひたすら圧倒されてしまいました。

>柊horiiさん
ウルトラ怪獣の立体物同様、内側の筋肉までも実感させてくれるような
躍動感と生命力の横溢する造形の迫力に加えて、個々のモデルのサイズが
40センチ超というかなり大きなものですから、その迫力は本当に凄いですよ〜。
仮にこれから関東圏で小口氏の個展開催……なんてことがありえるとしたら
その際には柊さんも是非、何が何でもお出かけになって直に作品を見てみて下さい!
それだけの価値は絶対にある素晴らしい作品群ですので。
投稿者:柊horii
おじゃまします。
お見事な創作怪獣の数々、実物を拝みたいですね。
生き物を何かに似せることなくデザインするってとても難しいのに、怪獣としての威厳のようなものも見事に表現されておられます。拍手!

http://hiiragi15.blog.fc2.com/
投稿者:R・戒田
小口敏弘氏 お若い方なのですね。近い将来、氏の造形した怪獣たちが動く姿がTVやスクリーンで見られるかもしれませんね。
投稿者:おどんとぐりふす
前回、既存のウルトラ怪獣の見事なアレンジを見せていただいたわけですが、その目で逆算しつつ今度はこれらのオリジナル怪獣を見てみると…
見える、見えるぞ、ウルトラヒーローと戦う小口怪獣の雄姿が!!
ホント、ツボを心得たデザイン&造形だと思いますね。映像作品にそのまま出て欲しいです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ