遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>NAKATAさん
……と言いますか、ぶっちゃけ『パワード』本編における怪獣たちが
演出も演技も酷くて目も当てられない気がするんですよね〜、
デザインアレンジも造形もあんなにかっこよくて、事前のスチルで
かなり期待していただけに、実際にビデオを見たときの落胆と言うのも
またハンパではなく大きかった、と言う――
だから『パワード』をリアルタイムで見た人間のモヤモヤとフラストレーションも
『宙マン』でのパワード怪獣登場回には反映されてるかもしれません(笑)。
投稿者:NAKATA
今回に限った話じゃないですけど、さいとうさんの「宙マン」に登場する
パワード怪獣はどれも見せ場たっぷりで、
「あれ?パワード怪獣ってこんなに格好よかったっけ」と驚かされることもしばしばです。
このパワードアボラスも見事な強敵ぶりでした。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ