遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2020年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>断ちバナナ 沖さん
ライダーのアクションがどんどんテクニカルに洗練されていく一方で
オミットされていった、一種泥臭くもあるようなパワフルさを
色濃く受け継いでいるという点で、バロム1は忘れられないヒーローですね。

後にゾーンエンジェルを演じる戸島(北原)和美氏ばかりでなく
松おじの砂川啓介氏や木戸警部の小林清志氏など、主人公コンビの家族役が
かなり強固に手堅い演技陣で固まっていたのも印象的でしたね。
投稿者:断ちバナナ 沖
ライダーのローテーション監督では田口勝彦が一番好きなんでバロムも大好物です。この人のグロ描写とヒーローらしい画(逆光!)とバカ(松おじ&ドルゲ魔人が担当)のバランスは真似できない。あと猛の姉がたまらん。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ