遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>玩具魔神さん
なるほど、いろいろな「再利用」のされ方があるものですね〜。
ちなみに北海道千歳市の、今は亡きちとせデパートで催された
『アンドロメロス』ショーでは、悪の怪獣軍団の親玉キャラが
『ジャンボーグA』の後期グロース星人のマスク流用だったりしたことがありました(笑)。
投稿者:玩具魔神
さいとうさんこんばんは。僕はスーパー1ショーにバトルフィーバーのデスマスク怪人(マントなしで片手はカマキリの鎌をつけていて男の声)が、アンドロウルフショー(なぜかメロスは登場せず。スターニンジャーや仮面ライダーバロンがショーで主役を張るようなもの)では「突撃ヒューマン」のフラッシャー兵のマスクをそのまま使用したボス怪人が登場しました。首から下はレスラーが着るようなローブ。変わり種はギャバンショーではテレビ登場前のカエンザルモンスターが、デカレンジャーショーではジェイソン風のホッケーマスクで作業用のつなぎ、ゴム手袋と長靴姿の怪人が登場しました。変なキャラやマニアックな奴もたくさん見ましたが、また今度!
投稿者:さいとうひとし
>樹蘭さん
色を塗ってみたら一気に鳥山明氏のメカニック・キャラっぽくなりましたね、
君、いったいどこのキラーマシン? みたいな(笑)。

ステージショー向けのスーツ改造によるオリジナル悪役キャラたち、
ひとまとめにしてみたら色々と面白いでしょうね。
ワタクシの記憶には、青砥でのジェットマンショーにおいて
『ジバン』のヤギノイド改造の“次元獣ゴーストジゲン”が、今もなお
くっきりと脳裏に焼き付いていたり致します(笑)。
投稿者:樹 蘭
なぜか感じる鳥山明臭(笑)敵の本拠までの通路にぞろぞろ出てきそうですね
実際に放送終了後アトラク用ロボボスのパーツは主に悪役キャラに有効活用されてまして、今も続いてる和歌山マリーナシティの特設ショーの第一弾だったファイズのステージではオートバジンに対抗して作られたマッスルバジンと称してタイヤ背負って出てきました(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ