遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>玩具魔神さん
日本での公開のタイミング的に、少なくとも『ウルトラマン80』での
ゴモラUに何らかの影響を与えただろうことは想像に難くないですね。
個人的にはハヌマーンと同時に、どさくさまぎれでダストパンの商品化なども
なされてくれると嬉しいな〜、なんて半分冗談、半分本気で期待していたのですが
やはりなかなか、そうは問屋が卸してくれませんねぇ(笑)。
投稿者:玩具魔神
さいとうさんこんばんは。ハヌマーンは結構お気に入りのキャラなんです。諸事情で日の目を見ないので残念です。公開当時商品化も消ゴム人形ぐらいで、タイで発売されたソフビ(ジャンボーグAのキャラも多数ありましたよね)の写真を見て羨ましくなりました。映画でのウルトラマンはあくまでもゲストですね。ゴモラも角から超能力を出したりするのは後のシリーズでの超振動派の先駆けではないでしょうか?
投稿者:さいとうひとし
>エヌティさん
まぁ、そこは1979年当時の日本における「ハヌマーン」認知度の低さもあって
敢えてこの映画を「ウルトラマンの映画」として売り込んでしまった
配給サイドの姿勢との齟齬もあるでしょうから、一概にどちらが悪いと言えないとは思いますが。
投稿者:エヌ ティ
ウルトラマンの扱いがよろしくないことに少し寂しさを覚えた映画でしたね......
この歌の歌詞の中にも「ウルトラマン」を表す単語はないですし(苦笑)
投稿者:さいとうひとし
>アルファさん
完全にインド神話の英雄・ハヌマーンのための歌ですよね。
実際の映画における、ウルトラマンたちの扱いもそんな感じですし(微笑)。
投稿者:アルファ
おはようございます
なんというか、ウルトラマンらしくない、まさしく「ハヌマーンの歌」という感じが…(汗)
やはり内容が過激といえど「僕らのウルトラマン」が勇ましくていいですね(笑)
全て私個人の感想です
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ