遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>レインボー戦隊ロビンさん
ありがとうございます。
元々の出来が素晴らしいキットであるだけに、ちょっとの手間で見違えますよね。

>玩具魔神さん
「元々」のカラーリングがストイックと言いますか、ぶっちゃけ地味だからこそ
よけいにそういうイメージが際立つ、というのもあるかもしれませんね。
投稿者:玩具魔神
さいとうさんこんばんは。ゴルバゴスはあまりに塗料を吹き付けられた姿が有名なので、オリジナルの色を忘れがちですよね。シュガロンは顔の傷、ドギューは花が刺さった状態のように。
投稿者:レインボー戦隊ロビン
いやー、、
素晴らしい仕上がりですね!
ゴルバゴス特有の「岩肌」のようなゴツゴツした質感が感じられ素敵です!
やっぱり「帰りマン」怪獣カッコイイなぁ、、。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ