ぽぷら21:今日の句日記

 

カレンダー

2020年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:章子
小豆島とは良いですね。そして尾崎放哉を身近に感じられたとのこと。本当不思議ですよね。その人の生きていた或いは縁のある場所に行くと、其処にはずっと前から居ないのに、親しみを感じることがあります。晴生さんの俳句が自由律俳句に近づいたりして。
投稿者:友子
レンタカーの旅いいですね。まだ見たことのない姫路城が目に浮かぶようです。お城っていいですよね。理由をうまく説明できないけれどお城には何か惹きつける魅力があります。その内きっと。
投稿者:ナツ女
いいご旅行をされてよかったですね。
放哉も山頭火も、きっと人はみんな求めて止まない心に従うより生きようがないんですね。

友子さん、ごめんなさい。また私人の名をかたりましたm(__)m
投稿者:友子
いいご旅行をされてよかったですね。
放哉も山頭火も、きっと人はみんな求めて止まない心に従うより生きようがないんですね。
投稿者:かをり
小学校の修学旅行が「姫路、赤穂」でしたが、あの姫路城の美しさは今でもよく覚えています。子供心に、なるほど「白鷺城」と言われるだけのことはあると思ったものです。「初秋の雲」がまさにぴったりです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ