ぽぷら21:今日の句日記

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ナツ女
お年玉年賀状の当選発表が新聞に載りました。年々多くなる喪中の葉書も見ながら、時折覗く冬のやさしい日差しに心を暖めてもらいました。てい子さんのお人柄が溢れる句ですね。私も近づきたい。
投稿者:友子
私もてい子さんのように、生きているもの全てに愛しさを持てる人間でありたいと思います。晴生さんのように生ある限り生きている喜びを見つけられるか・・・難しいです。問題は年齢にあるのではなく個々にあるのですね。


投稿者:晴生
高齢であるというのは、有難くもありますが、避けがたい生老病死の悲しみや、苦しみを味あうことも事実です。それは、言われるように、花も鳥も虫も同じこと。生ある限り生きている喜びをかみしめたいものです。
投稿者:かをり
自分に都合のいいものは「愛しい」けれど、そうでないもは「愛しくない」と感じてしまうわたしは、なんて傲慢な生き方をしているのだろうと、てい子さんの句を読んで、しみじみ感じました。

htt
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ