ぽぷら21:今日の句日記

 

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:かをり
前登志夫氏は吉野の歌人で、高校の大先輩なのです。掲出歌は知りませんでしたが、奥深い吉野の土や風の匂いがしてきます。
 かなしみは明るさゆゑにきたりけり一本の樹の翳らひにけり(前登志夫)

]http://
投稿者:ナツ女
月が照らしてくれるベッド、幻想的ですね。別世界に連れていかれそう・・・。
投稿者:晴生
寝苦しいこともあり、朝2時頃から、近くの公園を1時間かけて歩いています。屋内より暑さはましとはいえ、熱帯夜であることには変わりはありません。しかし、空を見ると、美保子さんの言うように、いかにも涼しげな満月が嘘のようにかかっているではありませんか。「月涼し」の季語をあらためて実感しながらの散歩でした。。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ