ぽぷら21:今日の句日記

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:かをり
研究者たる者、必須条件は「体力」と「気力(めげない、あきらめない)」ということですね。私の読初は、佐野洋子の『役にたたない日々』。題名からして、肩の力が抜けているでしょ。抜けすぎているかも・・・
投稿者:ナツ女
私たちの知識は地道でアイデアに富んだ研究があってのものですね。
私もいつもは、読初はやっぱり古典かと、でも今年は「アキハバラ@DEEP」(小説)を読んでいます。ほっと肩の力を抜いて(笑)。
投稿者:晴生
1万キロの鳥の旅は、考えるだけでも夢がありますね。あのか弱い蝶の「アサギマダラ」が岐阜の観音崎から、1110キロ離れた鹿児島の奄美市まで、南下していることが分かりました。マーキングされた蝶の羽は、奄美では、傷だらけのぼろぼろになっていたそうです。

http://nanihatomoare
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ