ぽぷら21:今日の句日記

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:章子
そかくさま

私は海のない内陸の街で育ちました。それだけにその時々の海は強く印象に残っています。
投稿者:そかく
駿河の海のその向こうに別の世界があると思ったそのまた青き頃。
相模の海に浮かぶ満月に 孤明! を感じた独り立ちしたころ。
野付の海が時を止めてくれた学生最後の夏。
時々の海がありました。
投稿者:章子
そかくさま

山下公園は海が見えますよね。
北の日本海とは違う海が。
投稿者:そかく
夕暮れの海と空と雲 夕刻時は心鎮まる。

見たくて歩いた訳ではないけれど、8日泣きそうな空の下、山下公園沿いの道を歩く。

よみがえる 我が青き頃 銀杏道

夕刻までおればよかった。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ