2009/8/26

この夏のバタバタがひと段落したので  音楽
とりあえず、バタバタしていた原因を発表してみる。

まずはこれ。
クリックすると元のサイズで表示します
シューティングゲーム「怒首領蜂大往生」(どどんぱち だいおうじょう:もともとはアーケードゲームだが、PS2にもなっている)のサントラ盤のアレンジCD。なんかややこしいが、要するに、サントラ盤に収録されたゲームBGMをアレンジしたアルバム。福田は久々に「ドシンセサウンド」をコンセプトにCDの1曲目を担当(ドシンセだけど山岸由香がボーカル)。昨日(8/25)発売だったらしいんですが、発売と同時に売り切れてしまったそうで、もう買えません。悪しからず。
同じメーカーさん(CAVE)のゲーム「虫姫さまふたり」のサントラアレンジアルバムももうすぐ出るはずなので(福田はやはり1曲アレンジしてます。これも山岸由香ボーカル。)、興味のあるかたは是非。

次はこれ。
クリックすると元のサイズで表示します
福田の日常とはほんとーにとんと縁のないパチンコ界の大ヒット作「花の慶次」のサントラ。福田は、ボーナストラックの「花街おんな唄」wという曲を作詞作曲、「傾奇(かぶき)エンジェルス」という4人組のお嬢さんたちユニットをプロデュース。
ちなみに、去年、格闘家の角田さんが歌ったこのパチンコのテーマ曲「漢花(おとこばな)」はなんと100万ダウンロードを記録したそうなんですが、その作者は渡部チェルくんでした。チェルくん、相変わらず仕事してますなーw。

クリックすると元のサイズで表示します
「花の慶次」はもともと熱血系戦国時代劇マンガ(すげえ痛快で面白い!)で、その世界観に基いて、全員が「主人公前田慶次に憧れる花魁」という設定。というわけで「源氏名」ついちゃってますw。

クリックすると元のサイズで表示します
全員が170cm以上というゴージャスユニットです。

クリックすると元のサイズで表示します
どこかで見かけたら、よろしくねー!


というわけで、福田はそろそろ次の怪獣映画「デスカッパ」の音楽構想を
練り始めますw(^-^)/

2009/8/27  11:07

投稿者:まりまり@携帯
ありゃま 私のコメから、そんなカミングアウトwがぁ〜(^_^;)
海外ミュージシャンは、致し方ないとしても、「小室君みたく…」そりゃあ激怒ですなぁ。 「本人に頼めばぁ〜(-"-;)」って感じですよね。


たしかに、「○○っぽい」ってのは、多々ありますよねぇ。
ただ、それを「確信犯」でやるのか、「パクリ」でやるのかは、大きな違いな訳で…

最近…TVから流れてくる
ある曲が、隊長の曲かと一瞬思うのがあったりして…www

2009/8/27  10:00

投稿者:fukuda
>>好きなメロディラインとかって、揺るがないものがあるのかな

それはあるよね。揺るがない、というか、単にクセ、というかw。もちろん☆さんも水谷さんも(まあ、俺も)「作曲家」ではあるんだけど、いわゆるピンの人間ではないし、どっちかと言えばアレンジャーだから、敢えて自分のクセを出すことでようやく「自己主張」してるんだと思う。

ただ、80年代初頭の「売れ筋仕事」に関しては、これみよがしの「パクリ」(特に、ベストヒットUSA系のヒット曲の)が要請上多かったから、実はあんまり「個性」は出てないんではないかと(売れ筋仕事じゃない場合、結構好き勝手やるので個性的になる場合が多い)

「要請上多かった」って言うのは、ディレクターがモロに言ってくるわけね、例えば「今度のシングルはホール&オーツ系で」みたいに。俺だって90年代にアレンジ仕事が忙しくなった頃はいろいろ言われたよ、「クィーンで」とか「ボン・ジョヴィで」とか。で、そうクライアントに言われちゃったら、ボン・ジョヴィなんかクソじゃねーかって思いながらも雰囲気そっくりにしなきゃないわけねw。まったくお仕事ってヤツは。ちなみに一番ムカついたのは「小室くんみたいに」って言われたとき。こいつコロす、と思いつつもやったけどねww。

最近あんまり取りざたされなくなったけど、今の「邦楽」だって(ロックだろうがJPOPだろうが)、元ネタありまくり。「ギララ」とか「ロボゲイシャ」で俺がやってる(大得意のw)確信犯的パロディじゃなくて、単に「カッコいいから」マネする。この体質、永久に変わらないんじゃないかな。だから俺、「ミュージシャンで普段から音楽聞くのが好きなヤツ」ってどうもクリエーターとして信じられない部分が多いんだよなー。おまえそれ、どっかからパクってきただろ、みたいなw。

2009/8/27  8:44

投稿者:爆じゅん
>9/21まで、なし。
了解ですっ☆

>普通に配信やってるので
配信。配信ですね〜〜〜
実は、未だに音楽はCDでしか買ったことない人間・・・w
がんばってみます〜☆

それにしても、次々、ほんとにいろんなプロジェクトが進行中のようですね〜
パチンコやゲームだけじゃないけど、なかなか情報掴めませぬ〜(^^;
ゲームの世界もパチンコの世界も、深くて広くて濃ゆそうですよね〜
例えば、ゲームだと同じタイトルでバージョン違いとかあって、パッと見では、どこが違うとかわかんない時もあります(それは私だけかw)

全部が全部はおっかけて聞けないかもしれないけど、ちびちびとw、福田さんの作品を(時には過去に遡って)集めるのが楽しみとなってるであります☆
これからも、可能な限り情報開示お願いしま〜す!

2009/8/27  1:31

投稿者:同じ苗字デス
す〜げええ〜〜(*_*)fukuda氏、バタバタ具合がハンパないっ(>_<)そして、休む間もなく次のお仕事・・・
多分、上手に「休む」工夫はなさってるのでしょうが(笑)
「怒首領蜂(うまい当て字やな〜)大往生」のCD、発売と同時に売り切れ!?すさまじい人気なんですね!
私、ゲームにはほぼ縁なき人生なので(たまごっちでも下手なのですぐ挫折)ファン人口の多さやテンションがまるでピンと来ず・・・ですm(_ _)m

2009/8/27  1:08

投稿者:まりまり@携帯
すいません。 追記させて下さいませ。

過去に聴いていた曲は、隊長の曲ではありませんので、あしからず。

2009/8/27  0:16

投稿者:まりまり@携帯
あっ〜やっぱりテンションのもって行き方って事ですねぇ。

ぷっぷ。絶対に船が山に登る前に降りちゃいますね。fukudaさんの性格上解る気がします。

最近は、こうしてお仕事の内容を教えて頂けるので、その作品に触れる時に、「あっ〜この辺fukudaさんぽ〜いw」って感じで、聴く事が多いですが…

先日、ひょんな事から過去に聴いていた曲(アルバム)を検索した所 そこに、水谷さんや星勝さんの名前を見つけまして、やっぱり、好きなメロディラインとかって、揺るがないものがあるのかな?と、しみじみ思ってしまいました。


2009/8/26  23:12

投稿者:fukuda
あ、あと

>>聞いてみたいぞっ

普通に配信やってるので、是非聞いてちょ。

2009/8/26  23:06

投稿者:fukuda
>>詳細情報

9/21まで、なし。
ただ一つ言える事。河崎作品ではありません。

2009/8/26  23:03

投稿者:fukuda
>>どっちがお好きですか?

仕事だから区別はないですw。
自分で面白いって思えるレベルに持っていくまでが大変なだけで、やったらやったでどっちも面白い。

でも、ただひとつ言えるのは、船頭の多い仕事はイヤだってこと。なので福田にはCMの仕事は出来ないw。

2009/8/26  23:02

投稿者:爆じゅん
「怒首領蜂」って、「どどんぱち」って読むんですねw 
「どしゅりょうばち」・・・??って読みますたw
・・・で、にゃんと〜。8/15のイベント以外でも販売があったんですね〜。
もう少し早く教えてくださればぁ〜。(なんて、愚痴言わないっ!)

「花街おんな唄」・・・お! 作詞もされてるんですね〜!
曲もだけど、歌詞も気になる〜! 聞いてみたいぞっ!w

・・・んで、それはそうと・・・
えっ!?w 「デスカッパ」って??ww
聞いてな〜〜〜い!(・・・ですよね?)
「カッパ」なんで、一瞬、もしかして河崎監督?とか思っちゃったです(^^;w
ちょびっとググってみたですが、あまりまだ情報にたどり着けず〜。
詳細情報待ってますぅ〜!

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ