2010/1/15

それにしても  
ハイチの大地震で10万人以上死者が出てるってのに、この報道の少なさはなんだ?

MIXIなんかヘッドラインニュースにもしてない。
バカじゃねえのか。
ハイチでなんか、何人死んでもいいってこと?

もちろん強制はしませんけど、敢えて書きます。

みなさん、ユニセフにでもなんでもいいので、是非、出来るだけ急いで、義援金の寄付を!!


■日本ユニセフ協会緊急募金受付開始■
http://www.unicef.or.jp/children/children_now/haiti/sek_hait10.html

ハイチ地震緊急募金
郵便局(ゆうちょ銀行)
振替口座:00190-5-31000
口座名義:財団法人日本ユニセフ協会
*通信欄に「ハイチ」と明記願います。
*送金手数料は免除

不景気だろうがなんだろうが
最低限そのくらいやらなきゃマズいよ、俺ら。

2010/1/19  10:55

投稿者:fukuda
>>もっと新聞、TVなどで、送金先などをPRしてくれ

単純にそう思いますよね・・・
スマトラ大地震のときもそうだったけど、
日本のマスコミは「アメリカ、ヨーロッパ以外で起きた天災」なんか。どんなに規模が大きかろうと、人が死のうと、大したニュースソースにならないと思ってる。例えば、フジのミスターアデランス(アートネイチャーかも知れないけど)おじさんwなんかが、番組の冒頭で毎日募金の呼びかけでもすれば、ものすごい反応があると思うんだけど、当然のようにそんな事は全くない。ほんとーーーに、根本的に、どうしようもない。TVなんてそんなもん。腹立てるだけ、ソン。
なので、気にせず、自分達が出来ることは勝手にやりましょう(^-^)/

2010/1/18  22:47

投稿者:おばごん
TVはあんまり見ないのでわかりませんが、
新聞とかにハイチの地震の義援金送金先のお知らせって
出ていましたか?
わたしの見方が悪いのかしら・・・
今日おくればせながらユニセフ宛に送金してきました。
信じられないことに郵便局の方は手数料がかからないことを知りませんでした。
わたしがいらないはずですけどと言うと、調べますからと、待たされました。
仕事に行く都合を言うと、ではあとでお知らせしますということで、預けて帰りました。(局は職場のまん前です)
一時間もした頃に局の方が来て、「やはりいりませんでした」と、領収をくれました。
考えられませんよね。
いくら田舎の小さな郵便局とはいえ・・・
そしてわたしは遅くなってしまったと思って送金に行ったのに、
まだ誰も寄付はしていなかったということです。
わたしが最初で、局の人はとまどったんですよね。
ショックでした。
あんなに多くの犠牲者が出て、今も多くの人が苦しんでいるというのに・・・
もっと新聞、TVなどで、送金先などをPRしてくれ、その後の被災地の状況なども伝えてくれたらと思います。
遠い国のことだからではすまないと思います。
ほんとに情けない気持ちでした。

2010/1/15  17:18

投稿者:まりまり@携帯
本当に、ニュースソースの基準が、目茶苦茶ですよね。

事情聴取から逃げ回る。狸オヤジに、「これ以上、ジタバタするなら、お前の資産凍結して、ハイチに全部送るぞ!!」って言いたいな。

2010/1/15  16:44

投稿者:fukuda
>>何かが間違ってる。

世界のあまりにも強烈な「平等でなさ加減」。
残念ながら、それに尽きる。
今回の震災が例えばアメリカ本土で起きたんだったら、TV、ラジオ、全局が報道特別番組を朝から晩まで
垂れ流すでしょ。これは絶対。

要するに、ハイチには「人間」が住んでないんだよ。
そういう事になってるんだよ。
だから、何万人死のうが、寛平ちゃんがガンを克服しつつアースマラソンしてることのほうがニュースソースになる。

これ以上なんも言えん。

2010/1/15  16:11

投稿者:絆
>>だから、義援金を送る。送らないより、送ったほうがいい、少なくとも、ちゃんと届く確率は0じゃないはずだから。確かに、めちゃくちゃ情けない「貢献」です。でも、福田はそうしたい。それだけです。

福田様、ありがとうございました。(まるまるさんや、爆じゅんさんも)そうですね。自分が現地に出向いていけない以上、義援金と言う形で少しでも、力になれたら・・・と、信じて送金するのがいいのですね。
心の持ちようですね。善意は、愛情のようなものかも知れませんね。形には出来ない。どうなるかもわからない?でも、自分は、どうするか??その人たちの為に・・・。

本当に必要かどうかを自分で判断して、募金はすればいいのですよね。詳しく書いて頂きありがとうございます。私も、少しでもお役に立てればと思えました。

2010/1/15  15:18

投稿者:まりまり@携帯
奇しくも、17日は、阪神淡路の震災から、15年だと言うのに……いったい、あの災害から何を学んだんだろう?
当時、神戸の現地に向かったアナウンサーは、今朝号泣していた。「何も出来ない自分が情けなかった」と言いながら………
でも、その番組内で、ハイチの話は、一言で終わった。

何かが間違ってる。

2010/1/15  12:28

投稿者:fukuda
募金先はユニセフか赤十字が確実です。
でも、例えば、現地の政府にユニセフや赤十字からの
募金が確実に届けられたとして、そこから先の事は、正直言って分かりようがない。ひょっとしたら、政府が全部ピンハネすることだって考えられる。善意を食い物にするヤツらはどこにでもいるからね。

だから、「本当に貢献したい」のなら、現地に行くしかないんです。でも、それが可能な状況にある人間は、ホントに限られる。例えば、自分が医者だったらなあ、電気技師だったらなあ、とか思うのはこういうときです。でも違う。行ったって何の役に立つかさっぱり分からない。それでも行く、と言う人は必ずいるでしょう。ガレキの一つでも片付けられれば、ケガ人の搬送をちょっとでも手伝えればいい。福田はそういう人を尊敬します。でも、残念ながら、福田にはそれが状況的に不可能。多分、殆どの人が、そう。

だから、義援金を送る。送らないより、送ったほうがいい、少なくとも、ちゃんと届く確率は0じゃないはずだから。確かに、めちゃくちゃ情けない「貢献」です。でも、福田はそうしたい。それだけです。

2010/1/15  11:50

投稿者:爆じゅん
ちょっと補足です〜。
「確実」って書いた私のカキコミには、確実に的確な状況で被災者の方々に援助物質が届くという意味ではなく、詐欺とかもあるんで、お金が確実にユニセフや赤十字に届くだろう公式なサイトなりがいいだろうという意味で書きましたが・・・
それはともかく・・・
個人的な考えですけど、私はこう考えてます〜。
物資などが的確に配給されていないなんて話を聞くとがっかりするし、イライラしたりしますよね。
でも、100%必要としてる場所や人に確実に適切な援助が出来れば越したことはないけど、
あの大変な状況下でミスなく、事を運ぶのはほんとうに難しいと思うんですよね。
確実を願うなら自分がその土地に行って直接ってことになるけど、それができないから一番迅速で有効な手段として募金があるんだよな、と。

どうしようか迷ったらやっぱ自分にあてはめて考えてみるかなぁ・・・・・・。
もし、自分が被災したとして、募金を躊躇してる人がたくさん居て、お金がないせいで援助や救援物質が買えないとしたら・・・?
それを仕方ないと思って諦められるなら募金はしなくても・・・
でも、なんで誰も助けてくれないの〜!・・・って、思うなら・・・
・・・かな・・・

まるまるさんのその体験は、日本の自治体にありがち・・・というか・・・
どこが一番的確な活動してくれるのか見極めるのは難しいけど、できるかぎり活動状況を知って、やっぱ自分で選んだと納得して募金するしかないのかな、と思います。

2010/1/15  9:50

投稿者:まるまる
阪神大震災を経験している私としては気持ちだけでも届けば・・・と言う思う気持ちで今回は日本ユニセフ協会の方へ募金を送金させて頂きました。

絆さんの仰る事も理解できますよ〜
募金が100%被災地に届くかどうかは疑問もいっぱいあります。
以前自治会の役員の時、社会福祉協議会の募金の集計のお手伝いをした事があります。
その時に感じたのですが、お手伝いの報酬?記念?としてボールペンやシャープペンシルセットをいただきました。
自治会長には別の品が!
こんな物欲しくは無かったです。その分募金額は減るかも知れないのです。
それ以来社会福祉協議会への募金は止めました。

何処へ募金すれば一番確実に被災地に届くのか・・・私も知りたいです。
ちゃんと届く事を信じて今回はユニセフにしましたが。

2010/1/15  9:33

投稿者:絆
こんな書き込みをするのを許して下さい。

募金って、ちゃんと本当に困っている人のところに届きますか?私は、いつも疑問に思っています。隊長のところの募金は、収支報告が出ていますが・・・それでも、その渡された人がちゃんと、下の人(言い方がマズイかもしれませんが)まで、配っているのか?
物資なども余ってって言うか、配られずに悪くなっていくように聞いたこともあるし・・・。
それでも、やはりお金を振り込む方がいいでしょうか?
FFFの時に、息子と100円づつ募金箱に入れたら、隣にいらした佐藤さんの視線が冷たく感じました。その為に、透明の募金箱にしてあるのかな?とさえ感じてしまいました。

福田さんのおっしゃる事は、最もだと思います。
でも、私の中で募金ってなんだろう??が、ずっとくすぶっています。どうしたら、本当に困っている人のところに届くのか、そう信じて募金をするのか?
答えを頂けませんか?

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ