2010/1/17

歌舞伎町の映画館が  映画
とにかくどんどん消えていく。

クリックすると元のサイズで表示します
もう随分前に閉館したコマ劇場と新宿プラザに続いて

クリックすると元のサイズで表示します
プラザのあったビルを背中にして右側のこのビルでも

クリックすると元のサイズで表示します
4つの劇場が閉館。

クリックすると元のサイズで表示します
その真向かいにあるこのビルでも

クリックすると元のサイズで表示します
3つの劇場が閉館。ウワサでは、今年、ミラノ座もなくなるらしい。

そうなれば、もう歌舞伎町のこの界隈に来る事もなくなるだろう。
「街」はこうやって変わっていく。
寂しいとかそういう以前に、なんというか、21世紀に入って、
ホントにもう10年が経ったんだなあと実感。

2010/1/18  12:32

投稿者:fukuda
>>コマ前広場の噴水池

が汚かったのは、多分、早慶戦のあとで、早稲田のバカ学生どもが泳いだからだと。あ、ちなみに、俺は泳いでないですよw

2010/1/18  12:29

投稿者:fukuda
>>歌舞伎町映画街の最初の思い出

は、前にも書いたことあるんですが、

中二のとき、初めて「大繁華街・新宿」に一人で出かけて、スタンリー・クレイマーの超大作コメディ「おかしなおかしなおかしな世界」を、歌舞伎町ど真ん中の新宿プラザ劇場で見たことです。うちはなんだかんだと結構ウルサい家だったので、「繁華街」への遠出はずーーーっと禁止だったのね。なのですげえ緊張しました。でも、入場の時は、ニキビ面を怪しまれつつも、背が低くて声変わりもまだしていなかったのを幸い「小学6年生」で押し通し、コドモ料金350円で見ました。映画は、銀行強盗がどこかに隠した35万ドル(今考えるとすげえハンパな額w)をめぐって、当時のハリウッドコメディアンのオールスターキャストがあの手この手で繰り広げる大争奪戦を描いた、今やすっかり絶滅してしまったタイプのゴージャスなドタバタコメディで、「ロードショー初体験」のために福田がこだわりぬいたポイント

1、なるべく長い!
2、なるべく画面が大きい!
3、なるべく面白そう!

という3条件を

1、上映時間2時間20分以上
2、70mmプリントのディメンション150方式での上映
3、オールスターキャストのコメディ

と完璧に満たした作品でした。とにかく笑い転げて、大満足で帰宅した記憶が鮮明に残ってます。
数年前、WOWWOWかどこかで見たのですが、ワンショットに8人ぐらいをびしっとならべてしまうシネスコのフレーミングが逆にすげえ新鮮でした。
機会があれば是非どうぞ。引退間近にして争奪戦に巻き込まれる(最初は警官として事件を追っているんだけど、その内、その金を奪いにかかる)老刑事を演じる名優スペンサー・トレイシー(監督のスタンリー・クレイマーとは名コンビ)が、さすがに素晴らしいです。

その後は、いわゆる「大作映画」は基本、歌舞伎町の新宿プラザかミラノ1で見ました。
そのへんの話はまた追って(^-^)/

2010/1/18  9:06

投稿者:爆じゅん
私が最近はげしく10年を感じたのは、姪っ子の高校受験かな。

ところで・・・
まだっていうのは語弊があって、無くなっちゃうっていうお話になんですが、
新宿には今も劇場がこんなにあったんですね。
・・・っていうのは、私の住んでるところでは、それこそ10年前には劇場と呼ばれる施設は無くなっちゃってたので・・・。
少し前、とあるチラシが欲しくて、新宿へ行った時に思いつきでシネマート新宿へ寄ろうと寄り道しました。
・・・がっw 持って行ってたのが「1999−2000東京/横浜」という文庫版の地図・・・w
これでもけっこう役だってたんで上京する時は持って行ってたですが、
新宿w なんだか別に新南口とかいう駅は出来てるし、でーっかい高○屋に行く手を阻まれたどり着けず・・・(苦笑)
道路とかも随分変わっちゃってるんですね。
映画見るにしてもなにかするにしても、場所から感じる雰囲気っておっきいですよね。
残る映画館がずっと頑張ってくださいますように。

福田さんの歌舞伎町映画街の思い出、私も聞きたいです〜

2010/1/18  4:47

投稿者:加藤礼次朗ですが。
いまコマ劇場前に行くと、昔のコマ前広場の写真が飾ってあるんですが、懐かしくもあり、その変化ぶりが驚きでもあり…。映画館とボーリング場がセットになっているビルって、昔は娯楽の殿堂だったんでしょうね。私、個人的にはシネマスクエアとうきゅうがなくなってしまう方が、ミラノ座より寂しいです。初めてソビエト映画(「モスクワは涙を信じない」)観た劇場なんで。私が歌舞伎町映画街に行き始めたのは「ジョーズ」から。コマ前広場の噴水池がゴミだらけで、どぶみたいに汚れてましたよね。福田さんの歌舞伎町映画街の最初の思い出って何ですか?

2010/1/18  2:23

投稿者:PUMITON
そおいえば「内容のない音楽会」を初めてきいたのも6年前だったような〜
47歳の地図も53歳の地図に書き換えですね ̄ー ̄

2010/1/18  1:09

投稿者:fukuda
「10年」のこの短さ。
そういや、ブログ始めてから今年の秋でもう丸6年だもんなあ・・・・ただただ驚き。

2010/1/18  1:04

投稿者:PUMITON
>ホントにもう10年が経ったんだなあと実感。
人それぞれ何かを見て考えることはまちまちですが、
正月の神社で、200段以上もある参道の石段を上から見下ろし、また本殿のある場所に上る20数段の階段を見上げて、今いる場所がああ〜これが生きてきた私の現在地か〜と思いました。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ