2010/1/20

誤解してたよ!  映画
いやー、西崎P、ごめんなさい。
俺はアナタを誤解してたようだ。

ヤマトについてあまりにも何も知らない福田は最近、旧作の劇場用「宇宙戦艦ヤマト」をDVDで見てお勉強している。先日、TV版ヤマトのいわゆる総集編である第一作目の「宇宙戦艦ヤマト」と、二作目の劇場用映画「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」を見た。まあ、なんというか、さすがにサヨクの福田が昔大キラいだっただけの事はあり、いろいろムカつく表現や描写は多いものの、お話は基本的にはそこそこ面白いし、なんと言っても、二作目の「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」では、とにかく登場人物が全部死んでしまう潔さに驚いた。ヤマトファンの間でこの作品が「名作だ!」と言われているのがなんとなく分かった。こりゃあリアルタイムで見てたこどもたちはさぞヤラれまくったことでしょう。ウルトラマンがゼットンに負けたなんてもんじゃない切ない終わり方だもんね。しかも、追い討ちをかけるように出てくるメッセージ「ヤマトはもう二度とあらわれません・・云々」。こりゃすげえわ。悲しい。

しかし、見終わって浮かび上がった素朴な疑問。
ヤマトが特攻して消滅、登場人物もみんな死んじゃったのに、なんでこれ以降もヤマトの映画があるんだ?どんな話??ああ、そうか、新ヤマトが建造されるのかな。登場人物はみんなもとのキャラの親戚とか?そうじゃなきゃ、この二作目と一作目の間のエピソードとかを拾ってムリくり映画にしたりしてるのかな。なんにせよ、結構強引なリニューアルとかしちゃって、そのへんの事情で西崎Pは金儲け主義だって言われてるんだろうな。なるほど。・・などと勝手に納得して、三作目「新たなる旅立ち」を見始めたのだが・・・・甘かった。
いやー、ビックリしただよオラ。久々に腰が抜けそうになっただ。
ヤマト、普通に飛んでるじゃん!デスラーも古代もユキも真田さんも佐渡先生も、とにかく、みんな生きてんじゃん!なんでだよ!特に、あんなに完膚無きまでに死んだデスラーと真田さん!君たちが生きてるのは、もうホラーの域超えてるから!
開いた口ふさがらない、とはまさにこれ。もうお話なんかどうでもよし。

というわけで福田は完璧に理解した。
「ヤマト」って昔から、こんな心からいい加減でテキトーな作品だったんだね。
今回のヤマトだけがヒドかったんじゃなかったんだ!!
西崎P、すんません。あなたは年取ってダメになっったんじゃなくて、昔からずーーーっと頭おかしかったんですね・・・!すげえ勘違いでした。あやまります。ほんとにここから謝罪します。だから、とっとと引退してください。で、「二度と現れないで」ください。以上。

2010/1/22  23:50

投稿者:fukuda
>>あなた、劇場版だけ見てるでしょ!

わー、怒られた〜(>0<;ごめんなさーい、確かに劇場版だけ見とりますー!でもテレビ版、見ないもんねー(-0-)/だってめんどくさいもん。そもそも、なんだかんだ言ってやっぱり「ヤマト」って、「全部を追体験したい」って全然思えないんだよね。実は、ダイジェスト版で「ヤマトは漢の船だ」って言うセリフを聞いた時点で、福田はささーっと醒めちゃったのでした。さすがサヨクですなw。だから単に、福田の脳内では申し訳ないが「宇宙戦艦ヤマト」は単なるオモシロのネタと化しております。というわけで、以降、ヤマトのダメダメ振りを楽しむことに終始させていただきます(^-^)/あ、ちなみに、福田としては、愛弟子の飯島真理があんなにがんばった「超時空要塞マクロス」も、単なるオモシロアニメです。

2010/1/22  23:23

投稿者:加藤礼次朗ですが。
ダメですよ、福田さん。あなた、劇場版だけ見てるでしょ!『ヤマト』の劇場版の第1作は、ダメ。あらすじだけ読んでも、どこが面白いんだかさっぱりわからない小説とかあるじゃないですか。そこから文体の味とか情緒が感じられないのと同じように、劇場版の第1作はストーリーの段取りを追っただけのダイジェスト版なんで。松本零士先生の戦記ものみたいな語り口とか、わたしらヤマト世代の人間が一番ぐっときた部分がゴソッと抜け落ちちゃってるんで。それでも右翼的だったり、狂ってることにはかわりないんだけど。ヤマトを正しく追体験するためには、まず第1作のテレビシリーズを見て、その後テレビ版の『日本沈没』を(当時の日本テレビの放送順と同じ順番で)見るのがベスト(?)すよ。シナリオを重視するなら『新たなる旅立ち』以降は見ないほうがいい…かも?

2010/1/22  18:41

投稿者:ぽち
時々ロムらせていただいてます。
以前遠出して参加した黒磯での隊長ライブで
苦痛に耐える隊長を真っ先にかばいに行かれた福田さんのお姿が印象深く脳裏に残っております。
(古い話で恐縮です…)

ところで、特にファンという訳ではないのですが気になったので。
ヤマトの矛盾はですねぇ…
「さらば」が売れた為に作られた「宇宙戦艦ヤマト2」っていうTVシリーズがありまして、
そちらがある意味「さらば」の別パターンのストーリーって感じなんですよ。
以後の続編は2の続きという感じで無理やり作られていたりする訳です。
でも「さらば」の特攻を無かった事にするには納得がいかなかったりして
以後ヤマトからの脱落ファン続出…。私もそのクチです。
シナリオを繋げたければ「ヤマト2」を我慢して観るしかないですねー。
TVシリーズは長いのであまり薦めたくはないのだけれど
矛盾点が気になるのであればどうぞ。

2010/1/21  18:43

投稿者:爆じゅん
わははは! それは強力なプレッシャーですねww
見たら堂々と批判もできるし、自分でも納得できますもんねw
キライなモノを見続けるのは結構しんどそうな気がしたんですけど、ヤケっぱちで案外楽しまれてるんぢゃん?ww
それにしたって、銅像にタマシイが宿るとか、クローンだとかって、もうwww。 そっちの方が断然面白そうなんですけど(爆)

>ファーストガンダムに関しては、ほんとによく出来ているので驚いたし。
ほぅ〜 そうですか♪ なんとなくぷち嬉しい気も。
年齢的にファーストで卒業しちゃった私なんで、ぐじぐじしたイモっぽい顔のイケてない男の子が主人公のイメージから脱却できず、「00」見た時は(福田さんが意外にもガンダムを誉めてらしたので見ちゃったw)、ガンダムシリーズの一環としてでなく単体として見ちゃった感覚ですけどw、実写じゃ大変すぎて到底作り得ないけどアニメってそれが出来るからいいなぁ、って久しぶりに思った面白い作品でした♪
・・・って、書いてて今思ったですけど、「00」って、メインのキャラ以外もみんなイケメンだったし美人でしたよね〜。昔のアニメって、例えばシャアとかセイラさんとかの特別な美形がいて、その他はさほどでもないとかイケてないとか区別ありましたよね〜。みんなイケてるのは最近の流れなんでしょうか〜?(と、すっかり最近のアニメ事情に疎いわたし・・・)

「鋼の錬金術師」は、今年高校受験の姪っ子が「ブリーチ」と共にススメてくれてたけど実はまだ見てません。面白いですか〜

>胴体真っ二つとか、首が飛んで血がぶしゅー
所詮、視聴率が良ければ・・・なのかな。でも保護者からの抗議の電話とか来てたらなんか対処しますよね、放送局って。来てないのかな?

2010/1/21  18:01

投稿者:fukuda
やたっ!!ますます楽しみ(^0^)/☆☆☆

2010/1/21  17:52

投稿者:うろ
>沖田艦長がどうやって生き返って

あー、それは見ないほうがいいです・・・。
佐渡先生のセリフでモニターぶっ壊すと思いますw

2010/1/21  15:43

投稿者:fukuda
>>見ないとか大キライとか言ってらした作品を一度ちゃんと見てみようってお勉強する

のは、周囲のプレッシャーもあるw
ヤマト、ガンダムはトベル氏、宇宙猿人ゴリ(スペクトルマン)は天野博士やカンくん、流星人間ゾーンは加藤礼次朗氏・・と実に熱心に(時には脅迫的に)、見なきゃダメだ!!と言う人々がそこらじゅうにいるのである。まあ、これも確かにひとつの教養っちゃあ教養なんだけど、なにも50歳過ぎてからこんなもん初見せんでもなー、とかタマに思いつつも、いざ見始めると結構ハマってしまうのは事実。ファーストガンダムに関しては、ほんとによく出来ているので驚いたし。

いま福田は、ヤマトの最初の映画で完膚なきまでに死んだ沖田艦長が、どうやって生き返って再びヤマトの艦長に就任して、アクエリアスの海に沈んで死ぬのか、が知りたくてウズウズしている。銅像にタマシイが宿るのかなあ。佐渡先生がひそかにクローンを育ててたとか?きっとそこには壮大なナゾがあるんだろうなあ・・・・ああ楽しみだ。

>>ガンダムは設定が違ってるから

いろんなガンダムの設定がどう違ってるのかについては、全然ガンダム見てなかった福田にはサパーリ分からんのですが、とりあえずファースト見て、一昨年やってた00見て、ガンダムってのはシナリオのレベルがすげえ高いんだねえ、と素直に感心しました。まあ、00あたりになると、話がハードすぎ、暗すぎで、完全におこちゃま無視の感じではありましたが。

ところで、その後やってる「鋼の錬金術師」。ものすごく面白いんだけど、この作品に関しては、出来るならちいさなおこちゃまには見せたくないエグエグな描写が多くて(数年前のIGの「ブラッド」もそうだったけど)、このへん、放送局側の倫理観ってどうなってんのかなあ、と正直思う。「TVなんだから見せなきゃいい」っていうのは放送する側の詭弁。誰でも見れちゃうからTV、なんだしね。胴体真っ二つとか、首が飛んで血がぶしゅーってのは、オトナになってからのお楽しみ、でいいんじゃねーかと思うんだがw。

2010/1/21  11:14

投稿者:うろ
その昔、ガンダムの映画が続いて
「そのうちヤ○ト見たいになっちゃうぞ〜」と
茶化してるアニパロ漫画があったんですが、
今ではそのガンダムがそんな立場になっちゃってますね。
(あ、でもガンダムは設定が違ってるから許容範囲か?)

2010/1/21  10:27

投稿者:まりまり@携帯
だからぁww
言ったじゃないですか!!
一旦終わってる物を再び引きずり出すって、wwww

まぁ、いろんな意味で目茶苦茶な話ですよ ヤマトは…www

2010/1/21  8:50

投稿者:ひろりん
ここまでの潔いケチョンケチョンっぷり、
いたく感動し思わず転がり出てしまいました(爆

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ