2006/2/18

経済産業省 消費経済部長 の  PSE法
谷みどりさんというかた のブログ

http://blogs.dion.ne.jp/tanimidori/

コメントしといたけど。いやはや、なんとも。

2006/2/20  19:36

投稿者:爆じゅん
ブログは閉鎖されちゃいましたね。。。
>>>私も、もしそうなったら国民の意見を無視する暴政として新たに投書します。
と書いたけど、あの状態(最後の方)になっては仕方ないかも・・・なので、私のこの発言は取り消します。
経産省のHPの動きをまずは見守りたいと思います。
(それと、保存しちゃったログは公表するためではなく、自分の勉強の為に使います。そういう意味の方が強くて保存してたし。)

2006/2/19  22:29

投稿者:爆じゅん
数時間見ないと凄い数のコメントになってますね。
(確かに内容も昨夜の段階からかなり荒れてるし・・・。)
>>>経済産業省のホームページのFAQを、これからも改訂していきたいと思います。
では回答になっていないので、沈静化しないんだろうとは思うけど・・・ちょっと・・・と思うモノも多々ありです。

それはともかく・・・
JSPAの署名のお願いですが、
初めてカキコミする場合でも、音楽好きが集まりそうな場所ということで、
楽器店やライブハウスの掲示板ですると、ちょびっとだけ書きやすい感じがします〜

2006/2/19  20:37

投稿者:親父BOY
にゃうん。

んー、俺も一応見てきたんですがね。
なんかもう、段々と論点がズレていってる感じが。
そして同時に、全員がヒートアップし過ぎてて
法に関する文句よりも、それを揚げ足にした
個人の叩きに発展してる感じがしましたね。
意見、というよりも、ストレスの解消
1と2の視点ばっかりで、大局を見る3が存在していない状態。

で、まあ逃げだとは思うんですが
向こうで「私的」でやってると明言している以上
谷氏のブログに書き込んでも、最早意味無いように思えるのですが。
言い訳としては
「関係はあるけど、私的でやってることなので、関係無いです」
といったような。
その逃げを叩く時間で、一歩でも問題解決を図った方が
効率的、と思うのは俺だけ?
国を相手取るときは、点よりも面で攻めていった方が
効果的と聞いた事が。

兎角、俺の出来る事は
出来る範囲内で署名を集めるだけですが。
がくり。

2006/2/19  14:27

投稿者:爆じゅん
う〜ん・・・
13時47分に谷ひろみさんの名前でカキコミがありましたが・・・
ご本人ならこの切迫した空気が伝わってるのか・・・。
求めているのは早急な対応なワケで、
このままゆるゆる4月1日が来てしまったら、困りますよね。。。

2006/2/19  12:01

投稿者:同じ苗字デス
コメント、一部しか目を通せていませんが、筋が通る内容のものが多く「世の中には、ちゃんとした意見を持ち、ビシッとコメントできる人が沢山いるんだな」と救われる思いがしました。
本当に・・・谷みどりさん、551ものコメントが投稿された(これ、「大反響」ということですよね)記事の上に、何事もなかったかのように別の記事をUPなさっている神経は、ご立派ですね。

2006/2/19  0:33

投稿者:爆じゅん
>>>あれだけの数の意見を単にスルーするような態は、絶対許せない。
>>>もしそうなったら、徹底的に抗議する。
私も、もしそうなったら国民の意見を無視する暴政として新たに投書します。

2006/2/18  23:57

投稿者:fukuda
もしあの状態のままHP閉めるようなことするんだったら、許しがたい。少なくとも、あれだけのカキコに対して、「公人として」一度はきちんとしたレスを返すべきだろう。中には完全に行き過ぎのコメントもあったが、大多数はすごく真摯、かつ、切迫した内容のきちんとしたカキコだったし。あれだけの数の意見を単にスルーするような態度は、絶対許せない。もしそうなったら、徹底的に抗議する。

2006/2/18  23:51

投稿者:爆じゅん
ホンモノかウソか分からないけど、「管理人」さんいう方が、
>>>当ホームページは閉めさせていただきます。
と書かれてるので、まだ見てない方は、早めにコメント欄に目を通された方がいいかも・・・。
(一応、現時点までは保存してあるけど・・・)

2006/2/18  23:26

投稿者:まりまり
マメな息子で、母は、助かりますw 

母軍団は、紙媒体で、がんばるっす!!

2006/2/18  21:49

投稿者:fukuda
親父BOYくん、見てきました。
こういう問題は、「いかに身近に感じられるか」って事が一番大事ですからねー。見事にツボおさえてました。バッチリっす。協力、ありがとう!

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ