2007/1/27

2006年 映画BEST10  映画
忙しくてブログのアップが全然出来ん!
とりあえず、恒例の映画BEST10でお茶濁しーww。


1、鉄コン筋クリート

間違いなく、去年完成した全ての映像作品中のベスト、と確信。
スタッフの志の高さと、実際に出来上がった作品のレベルが見事に一致した
稀有な例としても、長く記憶されるべき傑作。

2、ホテル・ルワンダ

実話を題材にした骨太エンタテインメントとして最上級の作品。
今更のように書くが、この映画をオクラにしようとしていた映画関係者たちは
ほんとうにクソだ。

3、硫黄島からの手紙

C・イーストウッドって本当に凄い監督なんだ、と、心から思ったのは実はこの作品が初めて。すみません。「ちゃんとした映画」というのが一体なんなのか、を、今更のように平然と提示して見せていただきました。シナリオも含め、まさに「格の違う」映画。敬礼。

4、紀子の食卓

「自殺サークル」の正統的続編であり解決篇でもある、穏やかな絶望と再生への意思に
満ちた傑作。主演女優3人が全て素晴らしく、園子温もやっぱり素晴らしい。最近日本映画の興行成績がいい、と話題になっているが、こういう素晴らしい作品が単館上映でほとんど人知れずに上映されて消えていく、という状況を考えると、世の中やっぱり間違ってると思う(今更だけど)。「日本沈没」見て泣くようなおそるべき「映画白痴」どもに支えられた「映画業界の活況」・・・・FUCK。

5、カーズ

あんな、車に顔がついてるキャラしか出てこない話に入り込めるのかよ、とか思って、ちょっとナメて見はじめたのだが、とんでもごさいません。めっちゃくちゃ感動してしまいました。なんでこういう芸当ができるかなあ。ラセター監督、ほんとにすげえ。ピクサー、おそるべし。ただただ、尊敬。

6、ユナイテッド93

本当は米軍に撃墜されたらしい93便だが、まあ、その話は置いておいて。この映画は傑作。ひとつまちがえばただのキワモノになってしまう作品を、ここまできちんと撮りきった監督の力量はハンパじゃない。

7、ディセント

狭いよー、暗いよー、怖いよー、グロいよー、でも、実は、心理ドラマだったりもする。バカなふりをして(まあ事実バカなんだが)実は相当頭のいいホラー。世の中にはアホーもたくさんいるが、優秀な人々もたくさんいるんだねえ、と素直に思える作品。こういう映画が作りたいなあ。

8、パフューム

すんごく面白いのだが、敢てこのへんに置いておくw。

9、グエムル

なんたって怪獣だし。だから日本ではコケちゃったんだろうけど。こんな面白い映画をちゃんと評価できないから福田に「映画白痴」って言われちゃうんだよ、みんな(って誰に言ってんだ・・・・)

10、トンマッコルへようこそ

思い出してみると、これ、やっぱり面白いのであります。ただ、この映画を、「癒し系映画」として宣伝していた配給会社はダメ。おかげで、福田はこの映画、あやうく見落とすところだった。燃える「戦争アクション」ですよ。割り切ってどうぞ!

その他、「去年の映画」だったのに見落としてて今年DVDで見た中では「ハイテンション」とD・クローネンバーグの「ヒストリー・オブ・バイオレンス」が素晴らしかった。「ハイテンション」のアレクサンドル・アジャ監督は、この映画を撮った時25歳。凄い才能の持ち主なので、今後がほんとうに楽しみ。

ついでなんで、WORST5

1、陽気なギャングが世界をまわす

まわさない。

2、日本沈没

沈没しない(ネタバレ)。

3、神の左手 悪魔の右手

この映画はほんとにダメだ。ここまで予算がないんだったら、この原作、撮るなよ。頼む。

4、ガメラ 〜小さき勇者たち〜

ああ、ほんとーーーーに切ない。いろんな意味で、ほんとーーーーーに切ない。

5、オーメン

ダメアン・・・・


2007/2/1  13:45

投稿者:fukuda
>>ベースボールキッズをゲートボールキッズにアレンジし直し歌って頂きたい。

頼んでみます(ウソ)。

2007/1/30  19:54

投稿者:エンダ
おひさしぶりです。お邪魔させていただきます。
映画は劇場で観る。ビデオは家で観る。
お茶人の血族の福田氏の映画チョイスは流石だ。
福田氏アマチュア研究家の私めが新発見。
2036年位まで音楽隊を演ってたら云々と言うコメントを
見つけた。ウーム難解。そして色々調べた。ボーカルの隊長とは浜田さんと言うお方だった。
是非、音楽隊長に2036に歌って頂きたい歌がある。
ベースボールキッズをゲートボールキッズにアレンジ
し直し歌って頂きたい。

2007/1/28  20:52

投稿者:な吐息
それにしても映画って
毎年毎年消費されるように撮られてるんですね
・・私、昨年はあまり観てなくて・・
こんなにたくさんあったんだって今更ながらに
映画離れしていた自分に驚きですww

あっ!
でも「カーズ」は予告を観て絶対観たいと思いますたぁ〜
大好きなんだもん、「車に顔が付いてるキャラ」♪

「パフューム」は先日マリー・アントワネットを観に行った時
予告してたので、これからのお楽しみで〜すww

2007/1/28  16:05

投稿者:sorano
お久しぶりのカキコです。
引きこもりだったのと、基本映画館が苦手な人間なので(fukudaさんに怒られそうww)ほとんど見てないのですが、オーメンのコメント
>ダメアン・・・・
がツボに嵌ってPCの前でゲタゲタ笑ってマス。上がってた映画はこれから自宅TVでDVDレンタルして見マス。
でもそうかー、鉄コンそんなに面白いんだー。

2007/1/28  14:51

投稿者:まりまり
あっはっは^^; 
私も、10本近く観てるのに・・・・
全部未見だわw 

園子温監督・・・・ 
fukudaさんに
「観たか?」っていつも言われますよね^^; 

今年こそは、全部見ちゃる!!!

2007/1/28  12:29

投稿者:シャノワール
福田さん、お忙しさんの中の書き込み、ありがとうございま〜す♪(って、私が言うのも変ですけどw…やはり書き込みがあると、素直に嬉しいので♪)

で、恒例の映画ランキング…
あ〜ん、見事にどれも未見ですぅ。(あ、切ないガメラくんは観たんでしたw)
これからの楽しみにさせていただきます♪

で、観てないのになんですけど…
「カーズ」評に笑っちゃいました!
>あんな、車に顔がついてるキャラしか出てこない話に入り込めるのかよ
あはは、宣伝・予告で見る限り、私もまったくの同感でした〜。
ということは、私も、福田さんの味わった感動に辿り着ける可能性が高いということですよね♪
何より、「第一印象だけで、DVDを手に取ることすらしない」という愚行をおかさずにすみました。
感謝いたしま〜す♪

2007/1/28  9:54

投稿者:はある
7、ディセント
>>>こういう映画が作りたいなあ。
この一言がとても重く
この映画を見てみたいのだけど・・・・・ああ。
がむばれるか、私。
もうちょっと季節がよくなってから・・にしよ。

5、カーズ
旦那さんがえらく感動してたのを、少し意外の感で見てたのを思い出しました。

WORST5の2、日本沈没
>>>沈没しない(ネタバレ)。
え?そうなの
沈没しないの?え?え?えーーーーーー!なんじゃそりゃー

2007/1/27  17:29

投稿者:爆じゅん
お茶濁しだなんて。
今年は無いのかなぁ〜って、残念に思ってたんで嬉しいです♪

「ホテル・ルワンダ」は、本当に良かったです!オススメしてくださった方々に感謝!!
「自殺サークル」の続編にあたる映画があるんですね。
あの(というか)この世界を再生する方法を映画で示せるなんて・・・。是非是非見たいと思います〜

・・・で、それはそうと・・
「ナイスの森」はランキングには入ってないんですね〜。(意外というかちょっち残念(^^;)←そもそも見てる数からして全然違うから私と比較しても対象にならないケドw
私、相当ツボですたwww
一番面白かったのは吸血のヤツかなぁw 
キモグロカワユスなキャラとしては、吸血もいいけどひげじじいの縦笛とも好きっすww

去年、映画館で観たのは数本っきりだし、あまり数見てないんでランキングはつけらないんですけど、
期待通りで面白かったのは、町山さんがオススメされてた「親切なクムジャさん」
期待せずなんとなく見て良かったのが「夢駆ける馬ドリーマー」
(ストーリーもオーソドックスなんで見るの迷ったけど、時間をおいて再度見てもいいかな〜とまで思える(^^))
期待して行ったのに私的に残念だったのが「嫌われ松子の生涯」(期待しすぎた反動かも・・・。)
河崎監督の作品の中で好きなのが「かにゴールキーパー」w(ちょっとうるっ・・・と来た瞬間もw)
結構面白く見てたのに、最後に納得行かないシーンがあったことでWORSTになってしまったのが「インサイド・マン」って感じですw

ベスト10、いずれは全部見てみたいけど、
とりあえず鉄コンとパフュームは映画館で見るようにしたいです〜♪

2007/1/27  0:42

投稿者:PUMITON
お忙しくってなによりです!
最近映画館に行ってませんが、ビデオやさんに行く時は、fukuGさまのお薦めの中から選ぶようになりましたw
ちなみに、去年のガメラのチケット・・半年近く財布の中で眠っていますwww
さて、お薦めの映画・・7と8観てみようか・・・

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ