2007/9/17

ジャンゴ  映画
             クリックすると元のサイズで表示します
えー、登場人物が全員英語で喋る、「スキヤキウェスタン」???
絶対に企画先行型の「キワモノ」でしょ、それ。
でもなあ・・・・三池ファンとしては見ないワケにはいかねーよなー。
あんまりぐずぐずしてると、どんどん見る気がなくっちゃいそうだし、早いタイミングで見とこうか・・・というノリで、ほとんど何の期待もせずに見に行った。

案の定、世にもつまらない「どろろ」のシナリオを書いていた「雅」氏のシナリオは中途半端に重く、ぐだぐだ。突然話の流れをブチ切るように挿入されるギャグシーケンス(三池監督の担当?)とのバランスがまるで取れていない。
大体、この人のシナリオは「語りすぎ」なのだ。「どろろ」もそうだった。言葉で語りきれない事を映像で見せるのが映画だろう。なのに、なんだってこの人のシナリオは、さまざまな「理由」や「因縁」をぐだぐだ語るのか。ましてや「ジャンゴ」は「スキヤキウェスタン」なんだろ。マカロニウェスタン、という、映画史上稀に見る規模で咲き誇った仇花へのリスペクトから生じたのがこの作品なのであればなおのこと、人生論も暴力論も運命論も要らないじゃないか・・・
と、こう書いてくると、この「ジャンゴ」がとてつもないダメ映画に思われるかもしれない。
しかし、なんと、驚くべきことにこの映画はそれでも十分面白い。そのへんの日本映画は逆立ちしてもとてもかなわない。なにより、記号的登場人物像に徹した演技を繰り広げる役者陣がとても素晴らしい。なにをやっても見事な伊勢谷友介、安藤政信は言うに及ばず、とても「ジャンゴ」というタイトルの「硬派映画」の主人公を演じられるとは思っていなかった伊藤英明、福田が日ごろから個人的に本当に面白くないと思っている役者の代表である佐藤浩一ですら、めちゃくちゃいい。特に伊藤英明の「ガンマン」としての立ち姿は本当にカッチョよし。驚いた。さらには、桃井かおりもメチャかっこよく、クエンティン・タランティーノもバチハマリ。そして、これら「おめーら、キャラたちすぎだろー」なヤツらを平然と操る三池監督の、一切の迷いのない的確な演出。シャープな編集。チャレンジングな撮影。残念ながら、ぐだぐだしたシナリオのせいで「傑作」とは言わないでおくが、人気テレビドラマを映画化しただけ、公開スクリーン数の多さが売り(FUCK!!)の「テレビ局映画」なんぞは足元にも及ばないエネルギーに満ちた作品である。映画の見方がまるで分かってないヤツらばっかりがしたり顔で書き込んでいる「yahoo」の映画評ではすげえ評判の悪い本作、是非映画館で見て欲しい。こういう作品こそを「映画」という。
ちなみに、この映画のエンディングで流れる「ジャンゴのテーマ」は、「続・荒野の用心棒」(実際にはこの映画、「荒野の用心棒」の続編では全然なく、原題は「ジャンゴ」というアンチヒーロものの佳作)のテーマとして、福田世代の映画ファンは誰でも知っている超名曲。福田は中学の頃、この曲とレッドツェッペリンの「天国への階段」とカーペンターズの「スーパースター」を異常なくらいのヘヴィローテーションで聞きまくっていたwのだが、今回なんと、北島三郎がこのテーマを歌っている。好き嫌いは置いておいて、どんな曲であれ自分の範疇に引き寄せて完璧に歌いこなしてしまう北島三郎の凄さは(当たり前だが)圧倒的。

2007/9/18  12:53

投稿者:Miwa
最初にココを見たときは、おサシンのupだけだったので、「こりは?」と思っていたのでしたが…。
ひょっとして、「映画を観て、感想を書きなさい」という夏休みの読書感想文もどきなのかと、考えたりもしたのですが、そんなワケないのですよね、やっぱり。
それでもって、広告を目にする度に、「どんな映画なのだ?」と思っていた私のギモンも解けたのでした。
うぅ〜ん、観るかなぁ…?

2007/9/18  11:40

投稿者:レオン
見ようかどうか迷っていたんですが
見ることにしました。

http://blog.so-net.ne.jp/my_home_town_2/

2007/9/18  0:32

投稿者:PUMITON
んんんんん〜
北島三郎さんんんんん〜
ま・・・いっか〜〜〜〜
スキヤキだもんね〜〜〜。

2007/9/17  21:03

投稿者:爆じゅん
ん?
見に行かれたんですよね〜? 多分・・・
イケメン大集合の和製マカロニウエスタン・・・どんな感じだったんでしょう?
そう言えば、外国でもこれから続々とウエスタン映画が作られる予定だそう(TVで言ってた)ですけど、なんで今、こんなに集中して作られるのかなぁ〜?

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ