2007/9/27

けなげ  
クリックすると元のサイズで表示します
人と待ち合わせた飯田橋の交差点で、横断歩道を渡るゴキ発見!
現在、自分が渡ってきた方角を振り返り中。

クリックすると元のサイズで表示します
無事渡りきった。なんか嬉しかった9/24の午後。
この後「電エース ファイナル〜気楽に生きよう〜」のMAを見に、神楽坂のスタジオへ。
高野くんも漁港も大活躍の本作、多分DAIZ SHOPでも売る予定なのでよろしく!
終了後、珍しく体調不良の河崎監督(10/14にフジTVで放送される「ヅラ刑事」特番が同時進行していて、クタクタらしい)はイチヌケしたが、その他のメンバーで飲み。
外務省のW氏というスーパーオタともこの日はじめてゆっくり飲む(会うのは二度目)。
この男、日ごろは総理大臣や天皇陛下(!)が外遊した時、現地でスケジュール管理なんかをやっている人間で、当然ハンパじゃなく頭がいいから、「帰ってきたウルトラマン」の何話のどういうタイミングで地上から攻撃してたのは誰それで、マットアローに乗ってたのは誰、とか全部覚えている。ここにまたおそるべきバカが出現した・・・。

2007/9/29  23:56

投稿者:Nobu
>単に長方形のプラケース
の改良版だと思います。
「入り口」の仕組みはまさにその「トラップ」でしたw
その入り口が四方に付いてる(やっぱり八角形ですね)タイプです。
クリアブルーのケースで、家の前で天日干しされ昇天したゴキの姿は
幼稚園児だった私にはまた軽いトラウマを植え付ける光景でし
た。。。

2007/9/29  12:37

投稿者:miko
つい最近の事。
夜中台所に行くとかなり大きなゴキブリが居て
退治しようとタイミングをはかっていたところ
台所の隅に落ちていた野菜の切れ端
(ゴキブリからすれば結構大きかった)
をくわえてゴソゴソと歩いて行った・・・。
ゴキブリのそんな姿初めて見たので、
ゴキブリもけなげなんだなーと思い、退治せずに
見逃してやりました^^

2007/9/29  11:27

投稿者:fukuda
俺が記憶しているのは、単に長方形のプラケースで、
短い辺の部分が金具のついた「入り口」になってるタイプ。最もプリミティブなものと思われますなw。
この入り口、入る時は内側に向かって金具が持ち上がるのでささっと入れるが、金具の丈が箱の高さより長いので、外側に向かっては絶対に動かない=もう開かない、という単純きわまりない「トラップ」。
俺が中学生の頃の古い民家にはそれはもうすごい数のゴキが棲息していたので、いったん仕掛ければそりゃあまあ「大漁」w。天日に干されてのたうちまわるゴキたちを見るのは、思春期の少年のサディズムを満足させるのに十分な「見世物」だった。ゴキたちに合掌。

2007/9/29  8:55

投稿者:爆じゅん
>>>39歳
それは、年寄りとは言えませんw(←何故か「w」) 大変失礼しました〜☆
(あ。福田さんにも、失礼しちゃいますた!)
なんでも大概の事は検索したら出てくるもんだと思ってるのが、いけませんね(^^;
ところで、やはり、多分そのプラケースは透明(もしくは半透明)だったんでしょうねぇ〜(^^;
あれだけ生命力が強ければ、相当長い時間苦しんでそうだし〜。
怖いくせに知りたいと思う。 人間って、不思議です〜〜〜w

2007/9/29  1:29

投稿者:Nobu
>エラく年寄りに思えてきたっす(笑)
39歳の私でもその八角形の(六角形だったかな?)プラケースは覚え
てますが、何か?w

>太陽光線に当たっても死なない吸血鬼みたいな感じ?
「ブレイド」や「吸血鬼ハンターD」みたいなものでしょうか…
だとするとヒトとゴキの混血!?こわっ!w

2007/9/28  23:21

投稿者:爆じゅん
そっかw 一応、福田さんも驚いたんですね〜(笑)
・・・で、私も、ゴキが「紫外線を浴びるのは生死に関わるハズ」っての、知らなかった(^^;
いつも暗い所に居るのは、人間に殺られるのが怖いからだと思ってたw

それにしても、
>>>天日にさらした時のゴキたちのパニックぶりはそりゃあ凄かったものさ。
げげげっ!
何が怖いって、その断末魔の叫びっちゅーの? もう想像しただけでアブラ汗が出るぅぅぅ!!!
でも、怖いくせにどんな様子だったのか知りたくて検索してみたけど、天日干しで退治する方法なんて全然出てこない。
ゴキブリホイホイ発売以前を知ってる福田さん、エラく年寄りに思えてきたっす(笑)

河崎監督、喉が痛いとゆーことらしいですが、お風邪でしょうかねぇ〜。
ビールか、お色気ムンムン(死語)のおねぇちゃん、用意すれば元気になるかな〜
・・・って、それは電一かww

2007/9/28  22:01

投稿者:シャノワール
ヘぇ〜〜〜!!
「ゴッキーは紫外線が大嫌い」という事実、初めて知りました。
(色黒なのにぃ…などと、くだらないツッコミは心の中にしまっておきますw)

ところで…
「電エース ファイナル〜気楽に生きよう〜」は、DAIZ SHOPで売る予定なんですね!
良かったぁ、あやうく普通に予約しちゃうところでした。
お馴染みの皆さまのご出演が、と〜っても楽しみです♪

あと…
福田さん、三鷹市美術ギャラリーで開催中の
「怪獣と美術−成田亨の造形芸術とその後の怪獣美術−展」のことは、
ご存知ですよね?
たぶん、申し上げるまでもないとは思いますが、念のため、情報をば〜。

2007/9/28  12:55

投稿者:fukuda
俺が、このゴキすげえ!と思ったのは、本来彼らは紫外線が大嫌いで、紫外線を浴びるのは生死に関わるハズなのに、曇天とはいえ堂々と街中を歩いてた、という事実により。
むかーしむかーし、まだ「ゴキブリホイホイ」とかが発売される前のゴキ退治グッズって、エサに惹かれて入ってきたが最後出られなくなるプラスチックのケースで、ヤツらをケースごと天日にかざすだけで全員完死に、というモノだった。福田はこの皆殺しグッズで無数のゴキを殺戮した(ちょっとDMC風・・)が、天日にさらした時のゴキたちのパニックぶりはそりゃあ凄かったものさ。
なのに、こいつは、ホントに平然と、真昼間の路上を歩いてたのである。しかも、横断歩道渡ってるという、その余裕!
要するに、太陽光線に当たっても死なない吸血鬼みたいな感じ?実は新種かも知れんなー。

2007/9/28  2:19

投稿者:ユッコリン
横断歩道を渡る「ゴキ」って凄いけど
ソレをジッと撮影する人はもっと恐るべし!!!ゃね。

2007/9/28  0:13

投稿者:PUMITON
東京のゴッキーは飛ばないですか・・

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ