2008/6/12

水野晴郎さん 逝く  映画
水野晴郎さんが一昨日亡くなった。76歳だそうだ。
「ギララの逆襲」が、期せずして出演作としての遺作となってしまったわけだが、

クリックすると元のサイズで表示します

今回のタイトルに登場している、この映画史上あまりにも有名な「意図的誤字」
の発案者が水野さんだったことを考えると、また一層、感慨深いものがある。

図らずしもほとんどシュールの域に達していた監督第一作「シベリア超特急」を
ちゃんとヒットさせ、なんと連作シリーズ化し、熱狂的なファンを獲得していった
水野さんの「宣伝マン」としての才覚はほんとうに素晴らしかった。
個人的には、数年前どこかのフェスでお見かけしただけでお話する機会もなかったですが、
いわゆるトンデモ映画、としての評価ばかりが先行する(まあ、実際、トンデモ映画ではある)
「シベ超」シリーズの根底に流れる、強烈な反戦・嫌戦の想いはちゃんと受け止めておりました、水野晴郎先生。
安らかにお眠りください。合掌。

2008/6/13  8:24

投稿者:爆じゅん
時代の空気を取り込んで考えれてたなら、
これも、今回初めて知ったんですけど、
「ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!」も、勢いがあってとっても印象に残る邦題ですね〜
諸説あるようだけど、言葉選びのセンスがとってもイカして(私語・・・w)る!
カタカナの「ヤァ!ヤァ!ヤァ!」は、はっきり言って今はちょっとダサい(これも死語か・・・w)けど、
まだそんなに街に英語が溢れてなかった時代背景もあるかもしれないし、やっぱり「カタカナ」ってのがいいな〜w

ちなみに、「真夜中のカウボーイ」となるところを「真夜中のカーボーイ」ってのも(^^)
イメージほぼ正反対になってるけど、水野さん的なセンスが生かされてるんですね!
水野さん、改めて(いまさら・・・だけどw)、名コピーライターだ♪
もうちょっとどんなのがあるか知りたくなってきたぞっ!

2008/6/13  1:28

投稿者:fukuda
最初の「一発」wは、007ですね。「007 危機一発」。
ショーン・コネリーの007シリーズの二作目で、屈指の傑作と言われてる作品。原題は「 ロシアより愛をこめて」っていうオッサレーなタイトル。現在はこの原題がそのまま邦題になってます(実は、福田がこの作品をリバイバル上映で見た1970年初頭には、すでに邦題は「ロシアより愛をこめて」でした)が、1963年という時代・・・次の年が東京オリンピック、という、まあイケイケな時代には、「危機一発」のテンションの高さ、イキオイ感のほうがはるかにしっくりきたんでしょうね。

2008/6/12  19:34

投稿者:爆じゅん
一度もお会いしたことはないけれど、愛嬌があって親しみやすいお人柄でしたね〜
ほんとに楽しそうに映画の話をされるので、話に引き込まれてしまう事が良くありました。

「ギララの逆襲」の公開もとても楽しみにしてくださってたそうですね☆
水野さんご出演のシーンは、しっかと見届けます!

そして、数々の記憶に残る邦題をつけられたこと・・・
ニュースで聞いて改めて知ったものも多かったです。
「危機一発」は「OO7危機一発」で紹介されてたんだけど、公開されたのが「007」の方が早いせいかな?
漢字の書き取りテストでは、かなりの頻度でひっかけ問題として出てた記憶が・・・(笑)

映画の話題では、折りに触れて水野さんの事を思い出すことがありそうで、
きっといつまでも忘れないような気がしてます☆ 合掌

2008/6/12  17:43

投稿者:まりまり
たしか、
ブルース・りーの映画でしたよね。
「危機一髪」を「一発」にしたのって…

奇しくも…
「洞爺湖危機一発」が遺作のサブタイトルなんて(;_;)

先に行かれてる
俳優さん女優さんと 映画談義して下さい

合掌

2008/6/12  15:46

投稿者:絆
水野晴郎さん、ご冥福をお祈り致します。

あたしの様に、映画をほとんど見ていない人でも、TVの映画解説と言えば、故淀川さんと水野さんがすぐに思い浮かびます。「映画って本当にいいですね!」の、メイゼリフ!

「ギララ」が、最後の作品になられたって、古村さんの「ひとりごと」で、読んで・・・へえ〜!そうだったんだ、出演されていたんだと、知りました。

「危機一髪」を「危機一発」にされた発案者も、水野さんだったのですか。(すみません。ポスターもUPしてあったのに、この誤字に気付きませんでした。シュン・・・)でも、絶対に「危機一発」の方が迫力ありそうですよね。

「ギララ」の、封切りを待たれる事なく逝かれたのは、残念ですね。合掌

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ