2008/7/30

このクソ暑いのにシンセサイザーが逆襲  イベント
クリックすると元のサイズで表示します
7/27の大阪の暑さ!はっきり、太陽に人類皆殺し系の殺意があった。
そんなハードきわまりない状況の下、わざわざシンセサイザーに逆襲されに
なんばのソフマップさんまで来てくれたみなさん、ありがとう。
あまりの暑さに、一枚も写真撮ってないんですがw。

今回は、使用する2台のMOTIF XS(1台をMaster、1台をSlaveとするシンプルなMIDISyncで使用)のうち1台に512Mbのサンプリングボードを積み、生ハープや生コーラスを入れこんで使ったのだが、いや、すげえ。使ってる当人が言うのもなんだけど、これだけあればマジで他の楽器は要らない感じ。どこかで書いたような書いていないような気もするが、実は今年はYAMAHAの「DX7」という「デジタルシンセサイザー」の元祖みたいな楽器が発売されてからちょうど25年。DX7とMOTIF ではシンセシス(音作り)のシステムが根本的に違うし、そもそもいま、「ハードウェアとしてのシンセサイザー」のイキオイが落ちているから、特にYAMAHAさん的ににはなんのメモリアルイベントも存在しない。
だから、プロになって以来、曲がりなりにも常にシンセサイザーと共に生きてきた一ミュージシャンとしては、今回の「シンセサイザーの逆襲」という便乗企画wが、デジタルシンセサイザーテクノロジーの「四半世紀」の進化の一つの帰結を、理屈ではなく音そのもので表現しえているものであれば幸いだ。

それにしても、最新シンセサイザーを使って怪獣映画のサントラの再現&ネタバラしに終始する、という異常なイベントは、やりたくたってそうそうは出来ないので、こんな企画に手をあげてくださったなんばソフマップさんには、改めて大感謝です。

2008/7/30  21:01

投稿者:爆じゅん
>>>7/27の大阪の暑さ!はっきり、太陽に人類皆殺し系の殺意があった。
まさにっ!!
多少のことぢゃへこたれない私達も、ライブ前に死んじまっちゃあ、どうしうようもないってんで、
日本橋探索、諦めましたもん!
それに反して、お店の中は冷え冷えで天国でしたね〜♪w

>>>これだけあればマジで他の楽器は要らない感じ。
やっぱり、あの演奏がMOTIFだけで作られたっていうのは驚異です〜
シンセテクノロジーの進化を目の当たりにしたと共に、
(MOTIF 使われてる方は特にかもしれないけど)、凄くモチベーションが高まったでしょうね〜
あ、あたしは、それ以前の以前なので・・・雲の上を見てるようでしたが・・って、あかんやん!

>>>最新シンセサイザーを使って怪獣映画のサントラの再現&ネタバラしに終始する、という異常なイベント
ハイw 異常に楽しいイベントでもありました(笑)
微に入り細に渡っての解説は貴重で、特撮&怪獣映画に詳しくない人間にも親切な心遣いをしていただいたおかげで存分に楽しめました!
あ、あと、個人的には、
疑問に思ってた事が解説の中にたくさん盛り込まれてたのが、ビックリでもあり嬉しくもアリ♪

・・・で、
なんばソフマップさんには、私もお礼を言いたいです!
ありがとうございました〜!!!(また、よろしくお願いしますです〜!)
そして福田さんにも☆ 楽しい時間をありがとうございました〜!

2008/7/30  20:31

投稿者:絆
最近、関西は異常な暑さです。

ご無事で「シンセサイザーの逆襲」の成功よかったです。
この暑さは、きっと「太陽に人類皆殺し系の殺意があった」のでしょう!今日もです!この間から、ず〜と!

熱中症で、死なないように本当に気をつけなければならない時代に突入したのでしょうか?

2008/7/30  12:37

投稿者:MARI
初コメです。
「太陽に人類皆殺し系の殺意があった」あの日、

炎天下で地域のお祭り担当で、どうしても行けなかった・・・あぁ、本当に残念!!

福ちゃん、また大阪に来て下さいね、
次は絶対駆けつけます!

DX7 その昔、羨望の眼差しで見ていました。
子供だったけど、これがあれば何でもできるんだ、って
友達と話してた事を思い出しました。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ