2008/10/22

いつもより余分に怒っています  fukuGの独り言(コメント可)
クリックすると元のサイズで表示します
音楽を聴いて泣くのはいいよ。
でも勝手に泣くべきだろ。
あの歌泣けるよ、って誰かに言われて、
それを聞いて泣くのか。

ふざけんな。

某日深夜。某TV局の「バンド合戦」系番組を見てしまった。高校生のバンド専門の番組。
女の子がベースをやってる3ピースのバンドが出てきて、
実は彼女がバンドを始める前は登校拒否だった、っていう「泣ける」話を流した。
そしてライブの映像。曲はいわゆるメロコア系、歌詞は高校の卒業文集みたいだった。
吐き気がした。
誤解を恐れずに言うけど、
「ロック」は不登校児の矯正システムじゃねえ!
不登校なら不登校を貫け!


また某日。同じTV局の番宣番組に若いレゲエのバンドが出てきた。
そのバンドのボーカリストはもとバリバリのワルで、でもいまは更正して、
母親への感謝の気持ちを込めた歌を歌っている。
母親への感謝の歌?いいよ、それは。素晴らしいでしょ。
でもそれは、君がきみの母上に個人的に贈るべき曲じゃないのか。
いかにも感動的なウラ話を添えて、感謝の気持ちを売り物にするのか。
なぜ、そんな「方法論」に乗るのか。

スタジオではその歌を聞いて、有名な俳優やコメンテーターがみんな
泣いていた・・・泣いて見せていた。
もういいよ。
ただただ、FUCK.

2008/10/25  0:55

投稿者:まりまり@携帯
スゴくくだらない見解ですが…
「悔し涙」と言う言葉は、あるけど、
「悲し涙」って言葉は、存在しませんよね?「悲しい」って言葉は、そもそも「泣きたいような気持ち」って 表現らしいし…
「悲しい」では、泣けないんですよぉ〜
多分ね?www

2008/10/24  14:18

投稿者:fukuda
まあ、それだけ世の中疲れてるってことだよねえ・・
一日一回は涙の一つも流してないとやってられねー、みたいな。
「泣く」ってのは、それはそれで確かに素晴らしい「ウサ晴らし」ではあるんだけどね。

本当に悲しいときは、衝撃で脳の機能が全部ストップしちゃうから、泣くことすら出来ないでしょう。悔しい、というのは、逆に凄く脳が活性化してる状態なので、確かに涙、出ますねー、いくらでも。

ちなみに福田は、嬉し涙がすぐ出ます。
あと、楽しい系の方向で感動した時や、とにかく痛快だったとき。いわゆる「悲しい映画」で泣いたことは多分一度もないんだけど、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のラスト、ドクが未来から帰って来て、バナナの皮で燃料チャージして、マーティ乗せて飛んでいったときは、あんまり気持ちよくてマジで泣いた。続編なんか作らないで、ほんとにあれで終わって欲しかったなあ、あの映画・・・。
あ、あと、そういえば、「ビッグフィッシュ」は泣いた。あんなこれ見よがしに泣かそうとしてる映画で泣くのはホントに悔しかったけど、クライマックスのシーケンスで巨人が出てきた時点でもうアウト。あんまり見事に乗せられたので普通に泣いてやったww。あー、悔しい・・ってことは俺、悔しくて泣いてたのか?・・いや、違うなww。

2008/10/24  12:50

投稿者:Miwa
福田さんのお怒り、ごもっとも。ワタクシは新聞のTV欄を見て、それだけで「お腹いっぱい(辟易した)」でしたもん。
「泣き」の押し売り? 「感動」って言葉も安っぽくなってきたなぁと感じる今日この頃です。
なんだか、ちょっと怖い世の中…、かも。


追伸
人間、1番泣けるのは「悔しいとき」で、本当に悲しいときは、涙すら出てこないと思っている私です。

2008/10/23  23:43

投稿者:うけけ団やま
激しく激しく同感っす!

2008/10/23  11:48

投稿者:絆
あたしも、こう言うので絶対泣けない!
バカやろ〜〜〜!!!こんな演出して視聴率のことばっかり考えている奴がTV番組作るから、全然、TV見たいと思う番組ないんだよね。

夫が、もろおバカな番組見て、ヘラヘラ笑っているから・・・余計に感情がはいっちゃったじゃん!!

自慢じゃないが、あたしだって、小学校の時、登校拒否(当時はそんな言葉すら無かったけど。)して、嫌な奴がいて。大人になってからもPTAで、いろいろあって体重が10キロほど減っちゃたり、あげくに今は、パニック障害治療中だよ!!
さあ〜、みなさ〜ん、泣いて下さい〜〜!みたい・・・

書いてる自分がアホらしくなってきたけど。
たまには、みんなで怒ってみるもんですね!!
世の中、おかしいぞ!!

あたし、小さい時に、さんざん「泣き虫」って言われて。(特に、母親)すっかり泣くことは罪悪と思ってしまい、泣けない人になってしまいました。54歳でおばちゃんが亡くなっても、泣けなかったのは、ちょっと自分でショックだった。(もちろん、大好きな隊長の歌でも泣けない)
でも、泣ける時があるんだ!「すっごく悔しい時」なんでだろ???

2008/10/23  0:30

投稿者:同じ苗字デス
fukuda氏の書いてらっしゃること、皆さんのコメント、みんなI think so!!です。「泣いてみせる」って、あれ、絶対に演出ですよね。泣かないと「冷血人間
」とか「感受性が乏しい」ってことで、好感度が下がるから?

ちょっと外れるかも知れませんが「R35」でしたっけ?「もう一度、妻を口説こう」というコピーでCM打ってたコンピCDの存在、「くっだんねえ〜!」と思ったです。
あれは単にCMが押し付けがましいから不快だったのかな・・・

2008/10/22  23:35

投稿者:天津
おっしゃる通り!
ムカついてチャンネル変えたもん。
音楽は泣く道具でもないし、泣けるのが良い ってもんでもない。
一人で泣け!

2008/10/22  23:25

投稿者:eko
はじめまして。
省吾ライブの時(NHKホール)会報にサインを頂いたものです。
fukuちゃんの文章綴りがとても好きで、ずっと読ませていただいてます。

この「泣き歌」コメントは、まったく同感だったので
思うわず!!初めてですが書き込みさせていただきました。

この番組観ましたが、人の泣ける歌には泣けませんでした・・。

2008/10/22  23:13

投稿者:kuro

バケラッタ!バケラッタ!バケラッタ〜〜〜〜〜!!

↑つまり、「全く同感です!」と、オバQ語で言ってみました〜★
あっ!すみません。。なんか似てたもので。。。(・・;)

2008/10/22  21:58

投稿者:爆じゅん
最近、ほんとに多いですね〜。
泣ける話、泣ける映画、泣ける歌・・・
そういうふれこみのものは、それだけでスルーです〜。
あまりにも安直なものが多いんだもの〜。

・・・で、番組は直接見てないけど、こりゃ安易に想像できます〜。
「恋空」や「セカチュー」とかで感動しちゃう若い子は、こうして作られていくみたいな・・・。
安直な感動ばかり植え付けて、精神の画一化を図ろうとしてる?なにがしかの策略だろか?
こんな傾向助長してたら、そのうち、細やかな心の機微が理解できない人間が増えちゃいます。
ペンちゃんのお怒り、もっともぢゃ!

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ