2008/11/18

ヤング@ハート  映画
          クリックすると元のサイズで表示します
この映画、ズルい。だって、アメリカに実在する「平均年齢80歳のロックコーラスグループ」の、定期コンサートまでの7週間に密着したドキュメンタリー、だよ!面白くないワケないじゃん!!
そう、この映画、映画そのものの出来を云々するまでもなく、とにかく「ヤング@ハート」のじいちゃん、ばあちゃんたちが最高なのである。「ロックコーラスグループ」って言ったって、せいぜいロカビリーから、まあいいとこビートルズだろ?とか思っていた福田は、映画の冒頭で92歳(!)のアイリーンばあちゃんが歌うクラッシュ(!!)の「Should I Stay or Should I Go」(!!!)に呆然。例えて言えば、森光子が楽しそうにスターリン歌ってる感じ?ここを見るだけでも、金払う価値十分にあり。この冒頭のコンサートシーケンスのあと、映画は、「ヤング@ハート」のリハーサルを丹念に追っていくのだが、このグループを指導しているボブ・シルマンという男の選曲が凄まじい。誰が平均年齢80歳のじいちゃん、ばあちゃんたちにソニックユースの曲を歌わせる?(しかも、彼らの多くは実はクラシックファン!)脊椎に激痛が走る持病を持ったじいちゃんにJBの曲をソロで歌わせる?とにかく、この男、妥協がない。どんどん曲の難易度を上げていく。でも、それに、楽しげについていくチャレンジングなおじーちゃん、おばーちゃんたち。「ボブは厳しい男だ。でも、あいつのおかげで俺たちはここまでこれた。」と言い切るじいちゃんのカッコいいこと!でも、なんといっても日本で言えば「後期高齢者」のコーラスグープ。既往症のあるメンバーは体調崩し、亡くなっていく。実際、わずか7週間の間に、二人の重要な男性メンバーが他界してしまう。そう、ほんとうに彼らは「崖っぷち」にいて、でもほんとうに心から音楽を楽しんでいるのだ。クライマックスのコンサートで、いったんは「引退していた」フレッド(鼻には常に酸素吸入の管を入れている、多分体重120キロ以上の巨漢!)が、パイプいすにどかっと腰掛けたまま、微動だにせず、ただ淡々と歌うコールドプレイの「FIX YOU」は圧巻。もちろん、うまい、とか、そういう事ではない。泣ける、とか、そんなもんでもない。ただただ、素晴らしい。間違いない、こういうパフォーマンスこそを、ロックという。イギリス人の監督スティーブン・ウォーカーは、自分の取材対象をリスペクトしすぎたかもしれない。実際、例えば、彼らがコンサートで挙げた収益はどうなるのか(メンバーに還元されているのか、それとも寄付されているのか、など)、指導者のボブは、この「仕事」でどのように(例えば金銭的に、精神的に)報われているのか、あるいは報われていないのか、といった側面は全く描かれない。そこがドキュメンタリー映画としての食い足りなさを感じる部分ではある。ただ、そういったことは「ヤング@ハート」のじいちゃんばあちゃんの笑顔を思い出すと、どうでもよくなる。やっぱ、ズルい映画だw。
☆☆☆★★★

2008/11/20  23:04

投稿者:爆じゅん
Nobuさん
教えてくださって、ありがとうございます!
シャチホコシティは、お隣の県です〜☆
映画見るためだけに行ったことはないんですけど、
待ってても、本地元でやるとも限らないし〜・・・ですよねぇ・・・
せっかく教えて頂いたし・・・考えてみます☆

2008/11/20  22:39

投稿者:Nobu
>地元での公開予定がまだな〜い(><)

爆じゅんさんって、シャチホコシティ近辺が地元ですよね?
そうでしたら公開中ですよ。

ttp://www.eigaya.com/schedule/index.html

2008/11/18  22:32

投稿者:爆じゅん
むむむ・・・
「ヤング@ハート」・・・すっかり見る気でいたのに地元での公開予定がまだな〜い(><)

「ON THE ROAD 2036」・・・久しぶりに読んで爆笑しますた!ww

2008/11/18  20:00

投稿者:fukuda
>>「ON THE ROAD 2036」

いや、まさに、それですw。この映画見ると、ほんとに出来そうな気がして来ますよ。

2008/11/18  18:52

投稿者:PUMITON
「ON THE ROAD 2036」を想像しています〜www

2008/11/18  11:51

投稿者:まりまり@携帯
森光子がスターリンww
すいません(≧▽≦)
笑いが止まりませんw
私も、この映画
気になってました。
じーちゃん・ばーちゃんに元気貰いにいくか!!!w

2008/11/18  8:30

投稿者:爆じゅん
ああ! 面白そう♪♪
まだどんな映画かちゃんと調べられてないけど、
ばあちゃんが歌うクラッシュ!・・・聴いてみたひ〜!!見てみたひ〜!!
うちの両親、最近なんか元気無いこと言ってるんで、連れて行きたい〜

>もちろん、うまい、とか、そういう事ではない。泣ける、とか、そんなもんでもない。
>ただただ、素晴らしい。間違いない、こういうパフォーマンスこそを、ロックという。
以前、ロックの日に絡んで、ロックとはなんぞや・・・って話になりましたけど、
私、最近(すごく遅いですけど・・・)、感覚的に分かるようになった気がします〜☆

2008/11/18  2:43

投稿者:ラリー
これ観たいと思ってました。

スッゴい、うろ覚えなんですが83才だったかのお爺さんが試写の時かなんかに、パリス・ヒルトンに、『いい女だねっ』て言って軟派したとかって何かの記事で見ました。

だから、いつまでも若いんだ。と思って益々観たくなったんですけど(笑)

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ