2008/12/30

愛猫ジジ  ペット
クリックすると元のサイズで表示します
12/29 午後10時30分頃、静かに息をひきとりました。
18年と8ヶ月の間、ほんとうにありがとう。さよなら、ジジ。

2009/1/8  9:58

投稿者:茜
live等で福田さんにお会いする時に「ジジちゃん、元気ですかー?」と
お伺いするのが私の楽しみでした。
最近の具合を伺って、その時が近付きつつある様で恐れていましたが…
本当に残念です。
気が付くと人に寄り沿う猫と言う生き物は距離が近い分、愛しさも強い
様で、居なくなってしまうと我が身をもぎ取られた様に辛いですね…。

夏になって蝉の声を聞くと、蝉を取って来たジジちゃんが枕元へ持って
来た話を思い出してクスクス笑ったものでしたが、この夏は少し悲しい
気持ちで思い出す事でしょう。
でも、虹の橋のたもとでジジちゃんが元気良く蝉取りしています様に…。

2009/1/7  21:43

投稿者:はある

初めてジジ君を見ています。
かっちょよか猫。
ですね。
見とれてしまいます。
ジジ君
お疲れ様。でした。

福田さん
・・・元気出して・・・ね。

2009/1/1  20:12

投稿者:pozo


  たかが猫・・

  されど猫・・


本当にそうですよね。


2008/12/31  12:09

投稿者:シャノワール
淋しくなりますね…。
ご家族皆さまのお気持ちをお察しいたします。

私などは、はからずも同じ黒猫で、勝手に親近感をもっていたのですが。
3時に手を合わせます。
ジジくん、安らかにね。

2008/12/31  11:31

投稿者:fukuda
みなさん、暖かいお言葉をありがとうございます。
ジジはここのところずっと腎臓を病んでいて、おしっこも自分ではままならない状態が続いてました。かかりつけのお医者さんの意見では、長くても桜の咲く頃まで、ということだったんですが、思いのほか早く逝ってしまいました。最後の一週間は、ほんとうに、坂道を転げ落ちるように生気を失って行き、お医者さんが心配していた「腎臓病末期の全身痙攣」も、医院での治療中に一度起こしただけで、最終的には自宅で、ほんとうに眠るように息をひきとりました。お恥ずかしい話、このブログにアップした写真を見るたびに涙ぐんでしまいます。まあ、たかが猫、されど猫、ですね。本日3時から近くのお寺で火葬します。ちょっと変な言い方ですが、年内に全て終わるように事が運んだのも、ジジなりの配慮だったのかも知れません。

2008/12/31  0:24

投稿者:エイジ
大往生ですね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

2008/12/30  22:17

投稿者:まりまり@携帯
ジジちゃん
お疲れ様でした。

18年 大往生でしたね。

FUKUDA家の人々に、沢山の笑みをもたらしてきたジジ…

私からも、ありがとうを言わせてね。

2008/12/30  22:02

投稿者:爆じゅん
恐れてた日が来てしまって、、、
福田さんもご家族もどんな気持ちでいらっしゃるか考えると、どう言葉をおかけしていいか。。。。(情けなくてごめんなさい。。。)

でも、ほんと、私も思いますけど、ジジくん、いい顔してます☆
絶対良いおうちに拾われて幸せだったな〜〜って、思ってますね!
ゆっくりやすんでね、ジジ・・・

2008/12/30  21:41

投稿者:やまもっち
初めて見ました^^;

ジジ・・お疲れ様でした。ご冥福をお祈りします。

2008/12/30  21:12

投稿者:pozo



   ・・・安らかに・・・


    今まで、ありがとう。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ