2009/4/4

すげえ素朴な疑問  ニュース
さすがにちょっとガマンできないので書く。
日本の報道のほぼ全部が全部、北朝鮮が打ち上げようとしてるのは「ミサイル」だって表現してるけど、これは公正を欠いてる、というか、冷静さを欠いてるんじゃないのか??「ロケット」なのか「ミサイル」なのかは弾頭に何を積んでるかで決まる、ってちゃんと報道したうえで、なおかつ「ミサイル」って言い切ってるって、どういう事だ?要するに、マスコミはどうしても「危機感」をアオりたい、って事なんだろうな。このどさくさで石原都知事が発した「こういう事態で国防意識が高まってるのは逆に望ましい」と言う発言と根っこは一緒。くだらねえ。こんなミエミエの恫喝で「国防」だのなんだのと騒げば騒ぐほど、北朝鮮の思うツボだろう。もっと冷静になれよ。

2009/4/8  22:39

投稿者:fukuda
写真見てきたけど、あれはただの「プロモーション」ですな。一応、「日本人としての気概をみせました」みたいな。ミサイルももちろんホンモノではないw。値段が出てますが、3500万円やそこらであんなに何発も買えるミサイルは存在しません。それにしても変なおっさんですなー(^-^)/

2009/4/8  12:40

投稿者:ラリー
人のblogなんでURL書けないんですけど、ミサイルをバックに腕組みして写真に写ってるの見ました。

2009/4/7  12:31

投稿者:fukuda
>>>「テポドン2号なんて打ち落としてやる」とか言ってるそうです。(恐すぎる)

っていうか、面白すぎなんですけど。「ID4」に出てきた、普段は複葉機で農薬散布やってるのにいきなりF14戦闘機に乗ってUFOと戦ったおっさん(ムチャ!!)みたいでw。頭の中、フィクションと現実がグシャグシャなんだろーなー。衛星軌道目指して飛んでる飛行物体がどのくらいの速度なのか、分かってるのかなあ・・・って、桃山時代の人に言ってもしょーがないかww。それよか、個人的に「ミサイル」所有するのって、許されるの???

2009/4/6  21:53

投稿者:ラリー
羽柴秀吉さん(青森県五所川原在住の社長さん)の私有地にミサイル設置してしたそうです。「テポドン2号なんて打ち落としてやる」とか言ってるそうです。(恐すぎる)


オバマさんが「核兵器の無い世界を」とおっしゃったそうで、喜ばしい事なんですが… 益々、暗殺の心配が増えたのでは。黒人だと言う事で暗殺の心配をしてるんですが、今度の発言で軍とかCIAとか色々な都合が悪い組織から狙われやしないか心配です。

2009/4/5  21:54

投稿者:Good kind of love
それより、、、、

行かなくちゃ

君に会いに


2009/4/5  13:46

投稿者:絆
>>もっと冷静になれよ。
本当に、そう思いました。事実を確実に伝えないと私達は、混乱するばかり・・・誤報・誤報の連続じゃ「狼が来たぞ〜!」と、同じじゃん!!って思いました。
<`ヘ´>
北朝鮮の思うツボに、思いっきりはまってしまった感じですね(?_?)

2009/4/5  13:40

投稿者:ラリー
TVで大学の、お偉い先生も、おっしゃってましたが、これで日本も核兵器を持つべきだとか色々言うやからが勢力を増すんではないかと。私も、そう思います。どんどん戦争へと進んで行く様で怖いです。マスコミも煽りすぎです。

別件ですが、本日Liveに行かせて頂きます。楽しみです。

2009/4/5  10:57

投稿者:エイジ
まあ、ミサイルにしてもロケットにしても、イージス艦やパック3なんていう仰々しいものを配備して、あの誤報じゃ何があってもどうしようもないなってのが思うところです。
なんで、あんな小国に世界が踊らされないといけないのか。
あおりたてるメディアは何を考えているのか?

世の中、こんなミサイルだかロケットだかわかんないものの他に知らないうちに、もっとアブナイものが蔓延してるんじゃないかって思ってます。冷凍餃子しかり、汚染米しかり・・・我々が知らないだけですね。

2009/4/5  2:21

投稿者:ORANGE GERANIUM
fukudaさん、こんばんは〜★
私も同じように思っていました。
先日、TVのニュースでだか、何だったかは覚えていませんが、
ある海外のミサイル専門家への取材の中で、
今回の衛星写真と、図面(ミサイルと衛星)とを比較して
「先端の構造から、コレは衛星だ。」と説明されていましたので。
数日前に交信テストをしていた事も確認済みだとも。
メディアが、あるシナリオによって情報操作されているのでは?
…と、疑いさえ持ってしまいます。
如何に真実を見抜いていけばいいのか、考えさせられます。
※もし、不適切な表現でしたら削除願います。

2009/4/5  2:06

投稿者:まこと
まったく同感です!

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ