2009/4/10

譜面  ライブ
クリックすると元のサイズで表示します
厚いよー(@。@;

クリックすると元のサイズで表示します
長いよー(> <)

でも、暗譜しなくてもいいってさ(^0^)/

2009/4/12  0:43

投稿者:爆じゅん
>バブル期の半額にはなってはいます
ひょ〜。バブルの時期はその倍・・・。はぁ〜。(ため息)
そりゃぁ、経費節約するなら早く録るのが一番ですねぇ〜〜〜。

ちなみに、せーの!で録れる広いスタジオの話ではないですけど、
昔(やっぱり80年代くらい)、ミュージシャンがヒット飛ばした後によく「自分のスタジオ」を作ってましたが、
その時はそれをステイタスにしてる部分が大きいと思ってますたw
・・・んが、好きな時に好きなだけいつでも使えるスタジオっていうのは、やっぱり時間的にも金銭的にも魅力的だったんですね〜
ちなみに、去年、パジャマでボーカル録音したいというミュージシャン仲間の希望もあってその方の隣の土地にスタジオ作ったという某ファンキーなドラマーさんは、
せっかくスタジオ作ったのに、メールでデータのやりとりしてるっちゅーのはなんちゅーことや、と嘆いておられました(大袈裟w)。
ネットとかの進歩もレコーディングには大きな変化をもたらしたんですね(やはり今さらかよ!w・・・ですがw)
あ。でもこれを書いたらこの事も誤解のないように書いとかなくちゃw
そのスタジオはもちろんちゃんとレコーディングで使われてて、特にお金のない若者ロッカー達に使わせてあげてるみたひ☆ いいですね〜☆

>多分、「ギララの逆襲」本編の倍以上www
わ、わらっていいのか、泣いていいのか〜〜〜(^^;

2009/4/11  21:11

投稿者:爆じゅん@長くなっちゃったんで、ふたつに分けます〜(^^;
>大規模なセッティングがある人:ドラマーとか:は、原則として1時間以上前に来る。
公太さんの「ONE*NESS」見てなかったら、
「え〜!ドラムをセット(=組み立てるw)のに、そんなに時間かかるんですか〜?」とか言ちゃってたかもしれませんけどw、今はそんなことはいいません♪
ドラマーさんによってドラムのセッティングっていうのは凄いこだわりがあるの分かったし♪
・・・っていうか、そもそも腕の長さから足の長さから人それぞれ違うし、演奏スタイルも違うんですもんね〜。
仮に同じ種類の同じ数の太鼓を使うとしても、その人の叩きやすいように位置を決めなきゃいけないし、ましてやそれにドラムチューニングも含めれば、そりゃ、軽く1時間はかかりそうだわ〜、って自然に納得できまする☆
ちなみに、ドラムセッティングの話では「自分でも叩きづらいと分かってて、そうしちゃうんだよねww」って話した本間さんのお話がめちゃオモロく、カコヨスですた!

>TAKE3で決まらないオケはけっこうドツボに行く。
この感覚は分かるような気がします(^^;
例えば、(こんな例えで申し訳ないですが・・・)お習字で何回か書き直してると、
書けば書くほど納得いかななくなるし、最終的に書いたものを並べて見比べても、ますますどれがいいか分かんなくなるってことがありますからw(感覚似てないかな?)

>「うーん、いいんだけどもう一回!」は名言
あははは・・・
一応褒められてるんだから気分悪くはないけど、私ならこれがあんまり続くと「いいんならもういいぢゃん!」とか言ってしまひそうだなっww→ぷちキレ?w

>ちなみに福田の「見切り」がはやいのは、師匠の水谷さん譲りw。
なんですねーw そう聞かなかったら性格かと・・・w

つづきます〜

2009/4/11  13:44

投稿者:絆
>>3F

わかりにくい言い方ですみません。確かに3階だわ!って思ったんですが・・・隊長の会報に、KU○Aさんのお願いに他のブログなどには書かないように・・・。ってコメントがあったので(それなら、書くなよ!!ですがm(__)m)嬉しさのあまり・・・3Fならいいかな!?ってです!ごめんなさい!

>>基本的にオール生、せーの!録り、しかもアレンジャーが☆○さんだった「初恋」はものすげえ金のかかったアルバムなのであります。(多分、「ギララの逆襲」本編の倍以上www)

そ〜なんですね。お金をかけたっていい物が出来るって事ではないかもしれないけれど・・・「初恋♪」は、ものすげえ金のかかったアルバムなのであり、かつ、すげえいいアルバムなのですね〜(*^_^*)納得!

2009/4/11  12:50

投稿者:PUMITON
3FとF3・・
普通には言いませんが、元の言葉が言いにくい場合には使うかと〜w
直接の言葉を使うとクレーム・・本人の側でなく、同じファンの側から出る場合があるので〜いろいろあるんですね〜悲しいかなww

2009/4/11  10:19

投稿者:fukuda
一応、知識として。
「全パートを人間がやるリズムレコーディング=ベーシックレコーディングの流れ」(最近はホントに、あんまりない)はおおよそこんなです。

1、スタジオ入り(大規模なセッティングがある人:ドラマーとか:は、原則として1時間以上前に来る。もちろん、ローディが早く入って、プレーヤーはあとからというケースもあり。

2、マイクセッティング、サウンドチェック

3、譜面配り

(4、もしアレンジャーのデモテープがあれば聴く)

5、テストであわせる(録音もする)

6、本番。

7、各自、エラー、その他別アイディアがあれば修正。

以上、1曲大体3時間。もし続けて違う曲を録音するのであれば、セッティング時間が必要ないので1〜2時間で終了。本番は、曲の難易度とアレンジャーの性格にもよりますがw、だいたい3TAKEぐらい。早ければテイクワンです。福田の感覚では、TAKE3で決まらないオケはけっこうドツボに行く。テイクワンで決まったオケが絶対に一番いい。でも、☆○さんは平気でTAKE10とか録るので(「うーん、いいんだけどもう一回!」は名言・・・って言うかなんていうかww)、まあ、なんとも言えないかな。ちなみに福田の「見切り」がはやいのは、師匠の水谷さん譲りw。

ちなみに、このリズム録りのあとに、ギターダビング、キーボードダビング、コーラスダビング・・などなどがあります(大抵、別日)。

ただ、以上のようなレコーディングが「普通」だったのは80年代から90年代前半まで。
現在は全員人間のプレーヤーで「せーの!」で録音するケースは、最初にも書きましたが本当に少ないです。せーの!録音できる広いスタジオは、レンタル料がそれなりに高い(一日の標準的な価格は25万〜30万。バブル期の半額にはなってはいます)ので。もちろん、もっと安いスタジオはありますけど。
なので、基本的にオール生、せーの!録り、しかもアレンジャーが☆○さんだった「初恋」はものすげえ金のかかったアルバムなのであります。(多分、「ギララの逆襲」本編の倍以上www)

2009/4/11  8:24

投稿者:爆じゅん
>んなバカなw。
っていうくらい、「ナイ」ことなんですね(^^;
一応、レコーディングとかの状況は聞いたりしてて、
一見で弾いてその日に即レコーディングみたいな話も聞くんで、アリ(というか、きっとそれが普通なんですねぇ。)だとは知ってたけど、
今回のような大人数で今までにない編成だったりする場合は特別だと思ってますた。
なので、某VMからの情報で、4月の上旬に"まだ"一度もリハされてない(信じられない!)と知って、
「野球で言えばWBCクラスのミュージシャン揃い。リハの日にちもそんなに何日もとれるはずないし、
ああ、きっと譜面だけ先に渡しておけば、数日のリハで演奏がまとまるんだなぁ」・・・と、勝手に想像してたであります。・・・んが、それを超えますた。
町内会草野球の選手とプロ野球の選手を比べてたつもりはなかった(ってか、出来ない)けど、そう読めることにちょっと蒼白。失礼あったらすみません。みなさま☆

>3FとかF3
普通に使われてるのかどうか知らないけど、私は直ぐになんのことか分かりますたよ〜♪
でも、3Fは三階のようで、F3はフォーミュラ3000レースみたいなだな、って思いますた。
私が書くならFX3かなぁ・・・なんて、自分のカキコにそう書いてみたけど、これまた外国為替証拠金取引みたいでヤメますた〜ww 
ほんと、みんな、どう書いてるんかな?w

・・・で、
>ズバリ、コーラスの歌詞。
えっ。マジですか(笑)
歌が始まればおおかた、自然とコーラスなんてものはセットで出てくるもんぢゃ。
・・・って、そりゃファンのみかw
あ、でも同じメロディで歌詞が代わって何度も繰り返すパターンの曲も多いし、演奏しつつだし混乱しそうな感じはあるかもw←年のせいだけではないかも。
ちなみに、私、某アーティストと一緒に歌う場合、メロディを一緒に歌うよりコーラスのみなさまと一緒にハモることが多いです☆
その方が一緒に歌ってる感じがして嬉しい。楽しい☆

2009/4/11  0:32

投稿者:fukuda
追加(^-^)>

>>今さらかよっ。

まさしく。なんにせよ、例えば、町内会草野球の選手とプロ野球の選手を比べないようにww

>>ストンピングの瞬間は観れるのかしら

微妙。

>>貼り付けてあるメモ

ズバリ、コーラスの歌詞。忘れるんだ、これが。年だからねー。

2009/4/11  0:02

投稿者:fukuda
>>譜面だけはせめてちょっと前に頂けるものかと

んなバカなw。だったら、レコーディングどうすんの。

ところで、3FとかF3って何かと思った(@_@;
普通にそう言うんでしょーか???

2009/4/10  21:10

投稿者:爆じゅん
まあ、なんて味のある昔っぽい机
・・・って思ったら、レズリースピーカーだったんですね♪(ですよね?)
このセッティングは間違いなく・・・っしょ☆

シンセのところどころに貼り付けてあるメモには何が書いてあるんだろー。

2009/4/10  18:15

投稿者:PUMITON
F3〜今回は大人しめだそうですが〜
ストンピングの瞬間は観れるのかしらww

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ