2009/5/3

合掌  音楽
忌野清志郎さん。
絶対に権力におもねず、どんなにメジャーシーンに顔をだしても常に「サブカル」そのものを体現しながら、飄々と颯爽と生きたあなたは、まさに、このうすっぺらな、インチキ野郎だらけの「日本ロック界」にあって、数少ない本当の「ロックンローラー」であり、巨大な柱であり、「核」そのものでありました。
残念ながら、一度もお仕事でご一緒する機会はありませんでしたが、自分はあなたを、心から尊敬しておりました。いや、過去形で書くのはやめます。今も尊敬していますし、これからもずっと、尊敬し続けるでしょう。


忌野清志郎という「核」を失った「日本ロック界」は、今後ますます、迷走の度合いを深めるでしょう。どこを目指し何を語るべきか分からないまま、同じところをぐるぐる回るだけになるかも知れません。
でも、そういうのもまた、ロックなんじゃないの?
あなたならニコニコ笑って、そう答えるのかも知れませんね。


忌野清志郎さん。
お元気で。
自分は、少なくとも、「あなたの意志を継ぐもの」になろうと努力しつづけます。
さようなら。

2009/5/5  23:20

投稿者:うけけ団やま
子供の頃から清志郎さんの大ファンだったので、福田さんの言葉がとても嬉しいです。

2009/5/4  22:51

投稿者:やまちー
70、80のよぼよぼじじいになってもロケンローラーでいられるのは、日本ではキヨシローしかいないだろ!と思っていた。
そうなる前に、かっこいいままで一人で逝ってしまった。
そらないぜ!にーサン。ずっとずっと同じ時間、時代の中でアナタにそこにいてほしかった。
でも、いちばんくやしいのはアナタ本人だよな。
泉谷は「死を認めないし、冥福も祈らないし、告別もしない」なぜなら、まだ恩返しもしてないのに、彼が勝手に行くはずもないから、だって。
あたしも、個人的に、アノ世へ行ってほしくないから、冥福は祈らない。
だけど、ひとことだけ言いたい。ありがとう

2009/5/4  1:18

投稿者:モンティパイソン/ゴングショー好き
もう30年近く前 大阪の御堂会館で Charのライブを 観に行った時 まだ 無名だった頃のRCサクセションを観たのが 始めての出会いでした。
その後メキメキと頭角をあらわし 有名になられら
昨日の朝ヤフーのニュースで知り 思わず叫んでました。
もう ほんとうにビックリです。
この時代を 共有出来ただけですが それが凄く貴重だったんだと思います。
有り難うございました。


2009/5/4  0:16

投稿者:爆じゅん
私も今朝、寝ぼけ眼で知ってビックリでした。
絶対またステージに戻ってくる、って思ってたから。
どんなにたくさんの人が祈ってても、叶わない想いがあるんですね。。。。

ファンばかりぢゃなく、清志郎さんのことを敬愛してるミュージシャンや音楽関係者さんたくさんいるから、
清志郎さんの意志は受け継がれて行くと信じたいです。 合掌。

2009/5/3  22:48

投稿者:やまもっち
ただ・・ただ・・ビックリです(>_<)

曲しか聞いたことありませんでしたが・・ご冥福をお祈り致しますm(__)m

合掌。

2009/5/3  22:05

投稿者:誇り高く生きよう
合掌。

2009/5/3  20:26

投稿者:天津
昨夜 福ちゃんのお誕生日カウントダウンモードの時に、
この訃報を聞き、ショックだった。
闘病しておられるのは存じていたが、きっと不死鳥のように
「愛しあってるか〜い?」と 癌をぶっとばして復活なさると思いこんでいた。
大好きで、同調する人は何処へ逝っても忘れない。
このヘンテコりんな日本を空の上から笑って見ていてね。 合掌(v_v)

2009/5/3  16:33

投稿者:絆
私は、朝なにげなく朝刊を見て・・・「えっ!清志郎亡くなったの?」って・・・。

復活ライブをされて、自転車でいろいろなところを走られていると聞いていたのでびっくりしました。

でも、体調が急変されたのが1日とあったので、本当に急な出来事だったのですね。

ご冥福をお祈りいたします。

あなたの歌は、永遠です。(祈り)清志郎さんの意思が引き継がれますように・・・。

2009/5/3  12:39

投稿者:PUMITON@仕事中
残念でした。
5月の風の中・・自転車で颯爽と走って逝かれたのかな・・

2009/5/3  11:56

投稿者:エイジ
バッテリーはビンビンになったはずだったのに・・・。
ロック界のスターは星となって我々を照らしてくださることでしょう。

合掌

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ