2010/12/31

連れ去られたラブフルートたち  ラブフルート

2010.12.29 愛車の窓ガラスを壊されて盗まれたフルート達

イチイ60cm・バード=イチイ (製作を始めてから、初めて作ったマイフルート)  
レッドシダー50cm・バード=ケヤキ(ハイトーンの特殊な運指のフルート)   
シウリザクラ18cm・バード=エゾヤマザクラ(沢山のエピソードを持つ、手彫り)  
シウリザクラ60cm=バード=ブナ(愛の笛という曲のためだけに作られたフルート) イタヤカエデ20cm・バード=シウリザクラ(明るい響きで好まれる方の多いフルート)
くり60cm・バード=リンゴ(不思議な音階で、貝紫で染めた一品モノの組紐で結ばれたフルート)  
ポプラ50cm・バード=ケヤキ(北大の倒木で作られ、相当な数の方々に響きを届けてきたフルート)  
レッドシダー45cm・バード=レッドシダー(個性的な倍音でメインフルートの一つ)
ミズナラ60cm・バード=ミズナラ埋もれ木(奥深い森を浮かび上がれせてくれる重たくて太いフルート)  
桂25cm・バード=くるみ(木々の響きのCDの最初の曲で使われた存在感のあるフルート)  
レッドシダー(ダブルフルート50cm・バード=くるみ(初めてラブフルートのために書きとめられた曲を吹いてきたフルート)   
レッドシダー(ダブルフルート)70cm(CDの中でアメイジンググレイスを演奏してきたフルート) 
イチイ50cm・バード=ミズナラ埋もれ木(力強い響きを持ったフルート)  
アスナロ45cm(クローズドタイプ)・バード=桂埋もれ木(深く静かな内省的な響きのフルート) 
トドマツ60cm・バード=クルミ(繊細で美しい北海道生まれの木から生まれた愛用のフルート。東へ西へ、草原情歌などを演奏してきたフルート)
エゾクロマツ70cm・バード=クルミ(不思議な落ち着きと軟らかさがバランスよく響くフルート) 
カラマツ50cm・バード=うるし(隣町の長沼で山に眠っていた初めてカラマツで作ったフルート、CDの中の曲に使われています)
竹60cm・バード=くるみ(ワタリガラスの彫刻・木彫家・岩間隆作) 初めて製作し、アメリカを旅してきた大切なフルート・和風の響きが印象に残るフルート)
その他(合わせて20数本)

 演奏用のラブフルートのためシリアルやマークを入れていないものが多いのですが、入れてあるものも多少あります。
5ケタのシリアルナンバーとSHOの文字を入れてあるもの。(裏面)
嘴にフルートを咥えたマーク。(表面)

 もし、どこかでそれらしいものに触れましたら、お知らせいただければ幸いです。
メールアドレス ravenono@basil.ocn.ne.jp
電話番号 0123−36−8881
携帯電話 090−8906−9916
0



2010/12/31  14:41

投稿者:ぷりりん

こんにちわ
始めまして、今回の件は、mixiでしり、微力ではありますが、ブログに更新いたしました。
早く見つかる事を心よりお祈りしております。

http://puririn4.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-7306.html

2010/12/31  14:20

投稿者:帆海

ロゴマーク等のUPの画像をこちらの記事に掲載いただけると、
伝わりやすいかと思います。

警察は、質屋やリサイクルショップへ、盗難品の情報は流すのでしょうか?確認をお願いするとよいかもと思っていますが。。。

2010/12/31  13:28

投稿者:SHO

麗しいオサムライ
コメントありがとう。中身を知らずに盗んだと思われますから
あけてびっくりなんだろうと思います
金にならないのでふてくされてばらまかれたり、捨てられると
雪に埋もれたり、除雪車に踏みつぶされることもあるかな〜

手にとって吹いてるうちに思いなおすかなと取り調べのときに口に
したら、そんな優雅な泥棒はいないですよと言われました...


フランジパニさん
コメントありがとう。
こういうことはそれぞれの人生にも起こりうるのだと思います。
今年はもっともっと失って悲しい思いをされた方もいましたからね..
ご心配くださりありがとうございます


2010/12/31  13:06

投稿者:フランジパニ

悲しい出来事に言葉がありません。心中お察しします。
1日もはやくラブフルートさんたちがSHO
さんのもとに戻られることを心よりお祈りしております。

2010/12/31  12:24

投稿者:麗しいオサムライ

なっなんと言ふことぢゃ(驚)!!!
ラブフルートが非平和的に連れ去られるなど、初めて聞いたのでござる。

ラブフルート軍団にも、帰巣本能が備わっていることを祈っておりまする。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ