いろは 伊呂波 IROHA

和漢洋朗詠集   波江究一 字數歌之頁 Trilingual Recitation of Nipponese,Chinese and English
開設 太陰太陽暦平成甲申六月四日 グレゴリオ暦2004/7/20
寸言  人類言語中に於ける日本語の位置付けを確認する頁。
This blog was established in order to check positioning of Japanese under human-beings language.

 

リンク情報




カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:波江究一
拮石哲男さんへ。猫柳の写真がなんともよいですね。このやうに国語環境の上に春を来たらせんとして居るブログですよ。よろしければ折々ご訪問ください。ご訪問ありがたうございました。
miuさんへ。同心へ誘はるるやうなデザインですね。これからも折々楽しみに覗かせて頂きます。よろしく。
投稿者:miu
波江さん、TBどうもありがとうございます。

『ほんもの』の歌がいっぱいですね。
圧倒されています。

コレからじっくりと読ませてもらいます!

http://def110.pupu.jp/blog/
投稿者:拮石哲男
 気がつくと湖面の氷はなくなっています。暖かくなると人は下を向いて歩かなくなるのかも。
 トラバックありがとうございました。

http://blogs.dion.ne.jp/winds2/
投稿者:波江究一
トラックバックもそんな当て字がありましたか。面白いですね。竹島が日本固有の領土である以上に国語の仮名遣はそしていろはは人類文化上に比類のない国語固有の遺産です。大事にして行きたいといふ趣旨でこのサイトを営んでをりますのでよろしく。
投稿者:西村幸祐
素晴らしい御歌の虎句鞄(バック)、有難きかな。

http://nishimura-voice.seesaa.net/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ