いろは 伊呂波 IROHA

和漢洋朗詠集   波江究一 字數歌之頁 Trilingual Recitation of Nipponese,Chinese and English
開設 太陰太陽暦平成甲申六月四日 グレゴリオ暦2004/7/20
寸言  人類言語中に於ける日本語の位置付けを確認する頁。
This blog was established in order to check positioning of Japanese under human-beings language.

 

リンク情報




カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2018年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:波江究一
あの辺は旧約聖書でもギルガメシュでも神話を共有してゐますし、ゼウスが小アジアから攫つて来た娘がエウロペで今のヨーロッパの語源になつてゐるくらゐだから、アラブヨーロッパは神話次元では同根と思ひますね。ご訪問ありがたく。
投稿者:blue_brown
プロメテウスと聞いて漫画のアップルシード
(士郎正宗)を思い出しました。関係ないですね(笑
後、今、コ−ランを読んでいるのですがやっぱり神様が泥から人間を創ったと書いてありました。何か繋がりがあるのでしょうか?。私の知識ではこれくらいが精一杯です(笑。

http://blog.livedoor.jp/blue_brown/
投稿者:波江究一
ようこそ。追々語釈も細かく載せて置きますので国語の将来に参考になるところあらばご覧なつておいてください。
投稿者:咲
トラックバックありがとうございますw
初めてだったもので、少々戸惑ってしまいました・・・。
難しかったのですが、言葉からすごく雰囲気が出てて、不思議な感じが好きです。
また、訪れさせていただきますw
投稿者:波江究一
ご訪問ありがたく。今後ともよろしく。
投稿者:ヒーコ
トラックバックありがとうございます!
なんだかとても素敵な雰囲気のブログで。
また覗きに来ます!
投稿者:波江究一
pinpapaさんへ「三首目」といふのは歌ではなく詞書といふか和歌二首の後の添へ書きといふところです、この点フォントを小さくするか、和歌を太字にするかして間違へぬやうにした方がよいか。
鈴宮 涼女さんキャラメルママさんもご訪問ありがたく。今後ともよろしく。
投稿者:鈴宮 涼女
はじめまして。トラックバックありがとうございました。少しずつですが今後も和歌を勉強していきたいと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/suzumekisuke
投稿者:キャラメルママ
TBありがとうございました。
私はまだ短歌を始めたばかりなので読ませていただくだけで失礼します。
よろしくお願いします。
投稿者:pinpapa
TBありがとうございました。独特の雰囲気をお持ちの、ブログですね。
原初の火が、香りたかい ウイキョウの蕊に隠して運ばれたとは、面白いです。3首目は、私、不勉強のため、よく分かりませんでした。また、読みに伺います。ピンパパ

http://blogs.yahoo.co.jp/pinpapa555
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ