ダブル・ディライトバラで御座いま〜すハートx2 [画像] [【バラ苗 ハイブリッドティーローズ】ダブルディライト(二年生国産大苗)7号鉢植え]【バラ苗 ハイブリッドティーローズ】…" /> 最後のダブル・ディライトと薔薇の石灰硫黄合剤塗布作業+マチルダ・ファンクラブ♡ | ROUCHEの額〜薔薇の国星〜 

ROUCHEの額〜薔薇の国星〜 

狭小&日陰の庭の薔薇栽培の楽しみと格闘と試行錯誤の記録。

 
「ROUCHE(ルーシェ)」とは子供代わりの猫の名前。(ルーシェ大好きインコの名前は”ティム・キャンピー”)
(ルーシェは2016年9月27日、享年19歳9ヶ月299日
ティムは2018年6月5日、享年9歳9ヶ月272日で永眠致しました。
でも魂は花々と共にいます)


おおよそ畳3枚分程度の「猫(ルーシェ)の額」程度のお庭
・・・”お庭”と言うより駐車場の片隅とベランダでの薔薇栽培記です。
しかも!日照は夏至で3時間程度、冬場は20分程度の西日のみ
それでもやっぱり薔薇が好き!
悪条件でも工夫して行けば綺麗なお花を咲かせられる筈と試行錯誤の毎日です。
薔薇はツルバラ含め全て鉢栽培です。

(2015年6月に持病の膠原病に加え、乳癌発症・手術&ホルモン治療、
2017年12月肺転移、末期癌に。2018年4月肺手術。現在、緩和ケアで過ごしています。
薔薇の世話もままならないので少しずつ里子に出しています)。

※過去記事中の「お嬢様言葉」は洒落として使っておりました。
悪条件で工夫して栽培されている同士の皆様の参考になればと思います


※当ブログの写真などを無断で利用するのはお断り致します。
特にヤフオクなど法律に抵触するものに多く見受けられますが
当方では挿し木苗などを販売などは一切しておりません。

ご支援お願いします

12/24経過UP!
私が現在個人でしている保護活動です。(別HP)
ご支援をお願い致します。

欲しいものリスト

ゆうちょ銀行
口座名義
 置去りになった猫達
口座番号
00130-0-363194

他銀行からは
店番019 当座0363194
置去りになった猫達




飼い猫は室内で飼いましょう。 止むを得ず外に出す場合は必ず避妊・去勢手術をして下さい! いつでも里親募集

買い物でご支援を!

こちらから楽天に入りお買い物して頂くと、100円に付き1円の寄付になります。アフィリエイトで得た収入は 全て猫達の保護に使われます。 宜しくお願い致します。

プロフィール

元々、膠原病の為
免疫抑制の治療中
2015年、乳癌初発
ステージUb、
左乳房全摘
ホルモン陽性
ホルモン治療2年半
2017、肺転移
2018 肺の3分の1切除
病理検査の結果、
陰転判明(-_-;)
トリプルネガティブならぬ
クインティプル・ネガティブ?
「治療法が無い癌」
(免疫疾患、間質性肺炎などの為)
現在、緩和対処中
…その日まで
趣味の薔薇栽培と
野良猫保護とで
夫婦二人
穏やかに暮らして
行くのが理想


インスタです
フォローしてね
> Instagram


カテゴリ(ウチのバラ達)

Twitter

リンク集

BlogPeople
このブログを登録 by BlogPeople
申し訳ありませんが交流の途絶えたブログは削除させて頂きます。 BlogPeople

ブログパーツ




PVアクセスランキング にほんブログ村

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

挿し木のコツ

特に質問が多いので載せときます。古い記事でご容赦を!
私流挿し木のコツ


↑切り花購入はこちら

過去ログ

メールはこちらから

訪問の足跡



足跡です
ただしお手数ですが毎回名前とURLを 入れて下さいね
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ROUGE
えつままさま>
本当なら蕾、摘んでしまった方が良いのでしょうね(^^;
でも勿体無くて咲かせてしまいます(笑)
えつままさんのお庭も薔薇が沢山でしたね〜♪

覆輪の薔薇はあまりに気温が低いと色が綺麗に出ませんね。
前回のディライトは逆に優しげな雰囲気でしたが
今回は流石に白すぎですね(^^;

お花の手入れキチンとするのは私は冬場だけ☆
えつままさんはいつもキチンと頑張っていらっしゃいますね(*^_^*)
私もシーズン中は鑑賞に専念したいので
大変でも今、頑張ります(*^_^*)
投稿者:えつまま
ROUGEさん   今日は!
ダブルディライトは袋がけで綺麗に咲きましたね。
花色は淡く又違った感じで楽しめますね
我が家も最後のバラを切り取りました。
ジュビレ デュプリンス デュモナコは花色が鮮やかになりませんでした。
石灰硫黄合剤は鉢数が多くて大変だったでしょう。
いつも感心しています。
手入れをしないと綺麗なお花は咲きませんね。



http://et-takahasi57.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:ROUGE
三日月さま>
そうなんですよ〜。
古来からの「鳥の餌」であるシードを食べさせれば
そんなに高くは無いのですが
鳥用ペレットって種類少ないですから余計に高価なのかな・・・
とはいえ、キャットフードに比べれば安いですが(^^;
食べてくれれば1袋で1年位もちますからね(笑)
でも今回は食べてくれるのを見つけるのに
随分と散財しちゃったので痛いです(ToT)

石灰硫黄合剤、葉を落として剪定した後に塗れば
そうそう大変ではないですよ(笑)
枝も短いですしね。
ツルバラにまで・・・と考えると私も出来ませ〜ん(^^;

でも塗り始めた年より翌年、翌年よりそのまた翌年と
繰り返し毎年塗る事でどんどん効果が上がります。
多分、薔薇自体が強くなったり、原因菌が寄り付かなくなるのでしょう。
それ考えると益々止められないんですよね(笑)
投稿者:ROUGE
うのさま>
雪の多い地方だとタイミングに困りますね〜
すぐに溶けてくれるなら良いのですが
冬の間、ずっとでしょ?

薬剤はお持ちなのでしょうか?
記事に書いた通り、入手は困難ですから
今回の記事は「持っている人の為」の記事なんですよ〜
ですから、数年後、私の所も薬剤が無くなって
どうしても業務用を入手する必要がある時、
その時にまた考えてみて下さいませ(^^;

今まで使わなくても大丈夫だったのでしたら
それはそれで羨ましい事ですし
うの様、まだ今のお家でシーズン体験してらっしゃらないでしょ?

暫く様子見して、どうしても・・・って時に
私が「共同購入者募集」していたら
その時は宜しくです♡
投稿者:三日月
鳥さんのエサもこんなに高いんですね。

硫黄合剤私は使ったことないんですけど

春以降のお手入れがとても楽と聞くと

ちょっと心が動きました。

しかし 枝一本一本塗るという作業が私にはできそうもありませんわーー;

硫黄合剤 昔のように小さなボトルで販売してくれたら良いですね。
こんな業務用じゃーねぇ?

rougeさん すでに 剪定も完了で
あとは 春を待つのみですね^^


http://plaza.rakuten.co.jp/mikatsukisaya/
投稿者:うの
石灰硫黄合剤、やったことないのです〜。
やっぱり効果があるのですね!
う〜ん、100鉢を越えるバラに塗布するのと
薬剤散布をするのの、どちらが面倒か
天秤に掛けてるところです(^-^;。
でも10月までうどん粉ナシっていうのには惹かれます!!
でも、でもっ、今年は雪が多くて
バラたち、すっかり埋もれているのですよ〜(>_<)
今年は無理かも…。

http://ameblo.jp/unorose/
投稿者:ROUGE
mifaさま>
本当はこれは避けたかったのだけどね(^^;
やっぱりこの色はチョットねぇ〜
でも唯一食べてくれるのが
今の所これだけなので仕方ないです〜。

そう、粒にも拘りがあるみたいです。
今までのも今回のも、丁度大きさが粟玉サイズなの。
小さなセキセイインコの口に丁度良いのでしょうね。
投稿者:mifa
ティムちゃんが食べてくれるごはんが
見付かって良かったですね!
確かに鮮やかな色・・・
でも、大きさにも拘りがあるのね(^▽^;)

http://sflyingsquirrel.blog8.fc2.com/
投稿者:ROUGE
苗さま>
確かにねぇ・・・赤ちゃん背負っては出来ないよね(^^;
石灰硫黄合剤でなくても、冬場、葉を落とした後、
普段より高濃度の消毒をするだけでも
かなり効果はあると思うわよ。
病原菌は新芽に潜むらしいので、葉が展開する前に
叩いてしまうって事ね☆

コメレスに・・・って結構前だよね???
未だに葉っぱ、青々したままなのね〜
凄いな。沖縄でも無いのに(笑)

剪定は2月中旬位までに行なえば良いらしいから
それまで様子見してもいいと思うわ〜。
そのうち自宅の薔薇の性質というかわかってくると
世話の時期も自分なりになると思うのよね。
多分、薔薇栽培って1人1人環境が違うから
ある程度の基準はあっても、それぞれの方法でいいと思うのよね。
投稿者:苗
おおお、今年もぬりぬりされましたのね。
うちはとりあえずそれはさすがに危なくてチビつきではできないのでここ数年どおり撒くだけでおしまいのもので予防にはげみますわ。
たぶん素敵に葉とかやられちゃうだろうけど・・・まあそれでもみんな意外と元気なんですよね。
ミニバラは駄目だけどバラはかなりの手抜きでも力強くやってくれてますわ。
そそ、今年はコメレスにしたがってしばらく葉っぱ残して様子見てみます!
もうさすがに寒くて新しく伸びてくる気配はないから今ある葉っぱが栄養を溜め込んでくれたらうれしいなあ〜!

http://xoxoholic.blog44.fc2.com/
1|2345
AutoPage最新お知らせ