2011/11/23

昨夜の番組から  

BSフジのプライムニュースでTPPの医療面、具体的に云えば国民皆保険への影響が話題にされていた。 

@混合診療はどこが問題なのだろうか? これまで全額自己負担の先端医療やある種の歯科診療(インプラントなど?)が国民皆保険+自己負担ということが出来るということらしい。これが何故、マズイのだろうか? 

よく判らない。 全額自己負担が少しでも保険でカバーされればいいような気がするが?? 国民皆保険は世界で最高に良い制度だと思うし、守らないといけないと思うが、何故混合診療が問題なのかよく判らない。 

A医師、看護婦のクロスライセンスはどこが問題なのだろうか?
日本人は日本語が判る医師の方がいいだろう? 同じ技術レベルなら日本語が判る医師を選ぶだろう?! 日本の医療のレベルは高い、看護婦さんも高い。 だから中国などから患者が自己負担でやってくるではないか? むしろいいのではないか? 

B医療ツーリズムの増加
大歓迎ではないか? 日本人患者に医療の機会がなくなるというが?? 救急で外国から患者が飛行機でやってくるか??? 馬鹿じゃないか!

医者が足らない、足らないと云うが、外国から優秀な医師がやってくればそれも解消されるではないか。薮医者は日本には来れない。日本語も喋れない薮医師が来るか?!

どうも、あの医師会長さん既得権益を守ろうとしているような気がするが…???




NHK BS1 World Wave Tonight 中国スペシャル 「1日目は北京から」
キーワードは「中間層」 2億3,000万人37%、12年後に50%。 ここでも「裸婚」が話題になる。 2人で月収8000元(9万円)のカップル、住宅が買えない。 

住宅価格の上昇が問題で85%が家を買えない。 北京の70平方メーターの抽選で提供される住宅で360万円。 市価の1/5程度という、つまり市価では1,800万円。

2億人のユーザーを持つ微博(ウエイポー; 中国版 Twitter)で地域の人民代表選挙で独立候補となるが、当局の監視下に置かれ最終的には落選となる。 共産党の推薦がないと駄目というのが現実。 しかし今後、ネットの発達で封じ込めは難しくなると予想されるとか。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ