2006/9/22


日本では小泉総理が高い支持率のまま退陣することになった。一方、タイでは政変によりタクシン政権が崩壊し、韓国、台湾の政権は『死に体』。

個人的には小泉さんはよくやったと思う。外交では批判がないわけではないが、政治的経済的難局をよく乗り切ったと評価出来る。 勿論イラクへの自衛隊派遣で犠牲者が出なかったことには幸運もある。

彼を私は『過渡期の人』だと思っている、彼が登場する必然性があったからこそ、彼はうまくこなしたという側面もある。時代が彼を求めたとも言える。逆に云えば<潮時>今後も彼の政権が続けば悪い方向に進むだろう。 後の人には彼の時代に取り残したこと、あるいは行き過ぎた事を改めてもらう必要がある。 その意味では今度の人ではかなり難しいと予想するが…?
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ