2015/3/27

4日目(水)  上海3

帰宅途中の車の中でのラジオの話題で日本の食糧自給率の目標が下がったことが話題になっていた。しかし目標とすべきことだろうか? 自由主義経済で安いところから食糧を輸入した結果ではないか? それとも計画経済にするのか? 

それよりも海外で農園を経営することで日本の農業技術と食糧遺伝子資源を生かし、安価で高品質の作物を海外で生産した方がいいのではないか? 発想の転換が必要。

「食糧安全保障」という人がいる。しかし立場を代えれば、輸入する国同様に輸出する国も貿易が停まれば危機に直面する、むしろ相互依存関係にあることが安全保障を高める。実際、日本が飢餓に直面した時代とは食糧自給率100%の時代であったことを思い出すべき。

キューバの英雄、ホセ・マルティーがと述べたように、

『買う国民は命令し、売る国民は仕える』 

という言葉もあるくらいだ。

http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/59/trackback


<4日目>
この大学の最も有名な科を見学する。毎日150人の新患が訪れるとか。朝の診療時間には1つの部屋に患者さんが何人も列をなして込み合い、プライベイトも何もない。前の順番の患者のことは自然に聞こえる状態、もともと中国の人は好奇心が強いので聞き耳をたてて聞いている。これではちょっと問題だなと感じた。 

とはいえ、医師2人がかりで流れ作業で診察が進むこれでないとやりこなせないのだろう。 また簡単に手術はそのまま手術室でなく、診療室で進む。凄いね。

クリックすると元のサイズで表示します

3Dプリンターで手術後の処置を予めシュミレーションする整形技術も開発中で、それの見学も出来た。

クリックすると元のサイズで表示します

先生はITの専門家ではないが、それなりの知識は必要で大学がその重要性を認めてお金を入れてくれたと述べられた。

クリックすると元のサイズで表示します

夜は南京路で火鍋とワイン、今は贅沢禁止で公費では出ないので招待した先生の自腹だろう。申し訳ないこと。最後にはコックさんの拉〜面の実演

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ