2020/9/19

中高年男性症候群 & 『貧乏人の経済学』5  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
アメジストリーグ +30XP,19870 XP,二十分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=rqCA-PAqcdE&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=12
HKS4, 4〜5/6 背了一个小时一分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=fJiGzmtQcW0
https://www.youtube.com/watch?v=49Hu2CLsEvg
「楊小溪」和「とある中国人のむいむい」 看了二十分钟频道。

https://www.youtube.com/watch?v=hn2MDjPr-ZQ
オリエンタルDS 十四分钟。

Elementary Lessons 25-26,学习八分钟频道。

https://www.youtube.com/watch?v=VsTXpGLrfg0&list=PLX5jhIuWaM7jADCQDDMg-mw_oLoOh0jXY&index=81
【青島日美】中国語講座 初級 第78〜81課,学习十九分钟文法。 一共两个二十二分钟。

运动;爬山散步 4.5km, 6651步,10楼。



<ガス湯沸かし器開始>
本日からガス湯沸かし器稼働開始。去年よりかなり早いが、雨の日が続き気温も上がらないので気温はやや低い。天日でも無理というわけではないが、やはりここは快適さを優先。但しまだ蚊がいるので電子蚊取り線香は必要。



<中高年男性症候群>
国勢調査の係を引き受け気がついたことは、中高年男性ほどスマホ拒否症があるということだ。『スマホ等での回答を出来るだけお願いします』と説明すると「スマホなんか!」というような顔をする。また国勢調査に対する認識も低い。人によっては「押し売り」に対するような態度を露骨にとる。こちらは「公務」でやっているのだが? 

それに私の方がそうした男性よりもかなり年上だと判る場合すらあるが? 不思議だ!


こうしたことに通じるのは、中高年男性の方が世間一般に対する興味や知識を欠いているという意外な現実だ。むしろ同世代の主婦の方が知識も意識も高いような気がする。これはもしかすると、毎日テレビとかで知識を得ているからではないか? 男性は仕事で忙しい? 

自治会に対する参加意識も希薄で自治会の持続可能性を低めているのはこうした中高年男性の存在がある。密かに感じているのは、こうした中高年の男性の環境適応性の欠如、彼らの知識や意識は20〜30年前から止まっていている! それでいて外で仕事をしている(あるいはしてきた)という自信過剰があるようだ。今回、公民館の使用システムの改革も提案したが、すぐ対応できたのはむしろ女性の方。実に意外なこと!



<知らなかった!!>
バナナはカロリーベースで最も人類が利用している食料だということを今まで知らなかった。米よりもジャガイモよりも。またその需要は産業化されていない比重が大きいということも。つまり、アフリカでは産地から80キロ以上離れて売られることはほとんどなく。大抵、収穫地からほんの数メートルで消費されるとか!

さらに考えれば当然のことだが、産業的に育てられ世界中に売られるバナナは不稔性でタネがない。しかし野生のバナナにはタネがあるということ! このことは産業用バナナの育種を難しくしていた。交配ができないからだ! これも当然のことだが言われなければ分からない(涙)



『貧乏人の経済学』5
インドでは英語圏のコールセンターが盛んであるが、これは若いインド女性の雇用を劇的に増やし、これが設立された地域では女児の進学率を5%をあげたという。つまり女性の教育に経済的価値があることを地域住民が理解したからだという。p111

サックスがいう「貧困の罠」的な考え=S字曲線は悪い影響を及ぼしていると著者はいう。即ち、親は子供全員を平等に扱わなくていいと考える=最も優秀な子供だけに集中して教育投資をするということらしい。これは明らかな数字で示されている。こうした具体的数字が大切。p127

ここでランダム調査法を行なったとして、マイケル・クレマーの名前が出てくる。p129 これはあの、ハーバード大学のマイケル・クレーマーに違いない。名前が微妙に違うがこれは邦訳の過程でよく起こること。個人的には固有名詞は英語で書かれるか、文献引用で個人が確定させたほうがよいと思う。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/5181/trackback

インドでは姓=名前でその人のカーストがわかると書かれているが、これは『格差の世界経済史』でも書かれていたこと。日本人の常識から外れるので意外に感じる。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/5725/trackback

子供のカーストがわかると教師の教育に対する意欲が影響を受けるらしい。つまり下級カーストの生徒だと教師は熱心に教育を行わないということらしい。p131
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ