2021/3/4

面白すぎる! & 『ソーシャル・キャピタルの経済分析』7  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
ダイヤモンドリーグ +20XP,23880XP,十三分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=gKUoka-HWPA&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=13
HSK4 #11〜13 背了五十八分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=7GzA5MUd--c
李ちゃんねる 看了十三分钟李频道。

https://www.youtube.com/watch?v=hu3E_jNXkLQ
テレビで中国語2021.3.2, 看了二十八分钟电视节目

https://www.youtube.com/watch?v=72z87OtwOgc
https://www.youtube.com/watch?v=n3yWd2be9i8
Mimi in Shanghai, 看了十分钟mimi频道。一共两个小时二分钟。

没有运动。



5分問診二つに3時間
今日は月一の通院日、ちょうど近隣の図書館からの貸し出し依頼をしていた本が届いたとのメールが入っていたので、昼過ぎから「必要緊急」の外出。

図書館から病院に移動、循環器と泌尿器科を受診。何時ものように5分程度の問診2つと、処方箋を出してもらうのに合計3時間かかる。こうした無駄な時間を短縮するためのアプリが日本で未だに普及していないのが問題。中国では既に「平安グッドドクター」という遠隔医療プラット・ホームが動いているとか。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6452/trackback

梵さんのところでも話題にしたが、既得権を守ってこうした進歩を阻止する組織があるのと、スマホシステムとかに妙に抵抗を持つ「自信過剰の中高年層」が日本が世界から取り残されている原因(断定!)
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6322/trackback
https://ameblo.jp/fang289196664/entry-12660205666.html

半日を潰した長すぎる病院の待ち時間は「面白すぎる『阿片戦争』」で無駄にはならなかったのは幸い。

元々、気分転換の気楽な本として手に取った本だが、中身は濃い! つい、付箋が山のようについてしまう。内容を書き起こしたり更にwebで調べたりするつもりで借りた本ではないのですが… 予想外の掘り出し物。

クリックすると元のサイズで表示します


<ジョンソン・エンド・ジョンソンのワクチン>
26型アデノウイルスベクターを用い、1回の接種だけですむ新型コロナウイルス用ワクチンとして宣伝されている。
https://jp.techcrunch.com/2021/03/01/fda-authorizes-jj-one-dose-covid-vaccine/

以前もここで述べたが、ウイルスベクターはベクターに使用したウイルスに対する免疫ができてしまうため、2回以降の免疫がうまくいかない可能性がある。其れゆえ、逆に「1回の接種だけですむ」という点に絞って造られた面がある。そのことについては何も議論されないのが不思議。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6456/trackback

因みにアストラゼネカ製も同じアデノウイルスベクター型。



『ソーシャル・キャピタルの経済分析』7
ソーシャル・キャピタルが親から継承されるかどうかについては、常識的な結論が出されていたが。1つ注目した点として『他人への信頼は父親から、公的な組織へは母親から』という結論がある。p191

しかし何より面白かったのは夫婦間のそれ。著者は結婚5年を境にしてグループを全体と5年未満で比較を行った。(ただ、5年未満のグループが200サンプル数と少ない点は問題が残る)男性では全体の方が係数がやや高いが、5年未満でも正の係数である。前者の標準偏差は1%で後者は5%で、

著者は特に指摘していないが、長く一緒に暮せば同じような信頼の傾向が高まるということはありそうだ。但し、著者が注目しているのは両方とも正の相関であるという点。つまり似たもの同士での結婚が行われたという点。p198

女性の場合、他人への信頼については、全体では正の相関で標準偏差は1%だが、5年未満では有効数字以下。但し、公的機関に関する信頼は高い正の相関で標準偏差は1%水準でこれは男性の場合も同様。

個人的な感想としては男女の差が出ていて、他人についての信頼は夫婦間で段々同じような感覚を持つようになるという点。公的機関については「似た者同士の結婚」とみたが、どうだろう。表8−12、p196―197
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ