2021/4/22

『太平天国』8  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
ダイヤモンドリーグ +181XP,29871XP,一个小时十分钟。
今日はやる気なしで、午後早々に遊び倒す。何時ものモールのスタバで2時間以上過ごした後、モールをブラブラして、さらに付近の公園を2つ回る。新たな発見も。それについては後日。

運動は普通にこなす:4.6km, 6486歩、7階。


スタバでは25周年記念のポスターが。スタバはもっと前からでは?と思い、早速調べてみると確かに1995年に上場とか。勘違いしたのかな? 米国から帰国した頃、スタバが来て懐かしく思った記憶があるが?? もしかしてその他のシアトル系コーヒー店だったのかも? シアトルズベストカフェというのもあったからゴッチャになったのかも?

クリックすると元のサイズで表示します
<ポスターの写真>

 

よく昼寝に来る元野良。最近は逃げもしないどころか、一度ブラッシングしてやったら癖になってか、寄ってくる。気持ちいいのだろう。元々よく太っているし、毛並みも良いし。最初から逃げ腰でもないので今はどこかの子だろう。夕方になると帰宅するよう。最近はトイレに庭を使わないので「礼儀」はわきまえているよう。このところ暖かいので日が当たると日陰に移動する。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
<昼寝の場所は2箇所(日向及び日陰)>




『太平天国』8
南京がわずか13日で陥落したことの原因に漢族満族の不和が指摘されている。p485

最近、「漢奸」という言葉も元々は満族支配の清朝に対して反抗する漢族という意味だったということも知った。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6517/trackback

著者は太平天国は民族運動の側面があるという。p486 宗教戦争であると同時に民族自決の要素が加わると凄惨な事件に発展するのは必然?

こうした歴史的背景は現在の中国の社会を考える上で頭の中に入れておくべきことかもしれない。当時、満族は形式的にはモンゴル族もチベット族に対しても正統性を主張しうる存在だったが、現在では漢族の立場はこうした少数民族に対しどうなのだろう。さらにウイグル族の存在も無視できない。

ま、清代は形式的な支配をしたばかりの新疆であり、問題は表面化しなかっただけかもしれないが、回族の反乱はよく起こっていた。確か回族は漢族のはず? ここらは今後の課題。

岳州で大量(5千を超える)の船をほぼ無血開城的に手に入れたが、船だけでは動かない。船員が必要だが、これに「艇匪」が加わる。p506

「艇匪」という言葉を初めて知ったが、実は水上生活者は昔から反政府的な集団として卑下されていたことはこれまでにも色々なところで出てきた。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6504/trackback

以前訪れた、新安江と蘭江が合流する富春江でかつて九姓漁戸と呼ばれる賤民がいたが、それが含まれると思うがどうだろう? 
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/3364/trackback
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ