2021/5/9

今に賭けろ!  試行,指向,志向、思考

<今に賭ける新たな戦略>
この1年でコロナについて色々なことが判ってきた。

1年前は治療法もワクチンも無かった。但し診断法は極めて感度の良いRT-PCR法があった。だからRT-PCRでの検査による感染者の確定と隔離だけが唯一有効な方策だった。これに成功したのが中国、台湾、ニュージーランド。

現在は全く違った状況。治療法はまだだがワクチンはある。診断については他の人に感染をさせる大量のウイルスを出す人については抗原検査で確定診断が可能だということが判ってきた。

従って「新たな戦略」が必要だ。まず第一に、ワクチンを最優先に広げないといけない。また抗原検査でスーパースプレッダー等の感染源を突き止め隔離が必要。

1年前の失敗をあれこれ言っても仕方ないし無駄。今に賭けること! ワクチン普及に足枷になるかもしれないようなオリッピックなどやめてしまえ!



<好きな番組:人生には色々ある>
『小さな村の物語、イタリア』を観る。良質な番組。2008年の番組と、今2021年の大きな違いは皆がマスクをしていること。それだけで、世界が変わったことがわかる。
https://www.bs4.jp/italy/articles/vxm4cqer8ojnp3hc.html

13年後、癌が見つかったアルド。
フアビオは色々あったが最後に父親の跡を継いで漁師になった。
リストランテのオーナーシェフのアントニオは2008年には干潟のボラやタイ、それに貝を獲り店で提供していた、今は色々あって店を結果的に手放し、今は魚業組合長として、120人の魚業組合員を率いている。人生には色々あるということだ。

ついでに丁度13年前、私自身は何をしていたのだろうか?と思い、blogを見てみる。どうやら文科省からビック・グラントを得ようと休日返上で「作文」していたよう(笑)
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/1038/trackback



<他にやる事があるだろう!>
依然として福島原発には危機が続いている。もし圧力抑制室が、規制委員会が指摘するように破損すれば東日本の未来はない。こうした事実があまり知られていない(知らされていない)のはどうしたことか?
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210508/k10013018251000.html

それに加えて、このコロナ下のオリンピック開催? 『オリンピックなどやめてしまえ!』と言いたくなる。最初から「金権オリンピック」として気に食わなかった。『他にやる事があるだろう』との思いは最初からあった。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/3337/trackback
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ