2021/7/30

体質なら話は別 & 『野口悠紀雄の…講座』10  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
ダイヤモンドリーグ スポーツ2 +20XP,35177XP 二十四分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=-aNrg-q3u7w&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=9
HSK3〜4 #7〜9 背了四十四分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=LFkEWIL9spc
Mimi in Shanghai,三分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=ZbFTrbSkBZg&list=PLrlwIJ5o0QFih1_09vLSwFuN1i5bcd6EH&index=49
Kazu Shanghai Life。#68~69,三十二分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=aVFF5rkVXD0
李ちゃん、D29 几乎听写十分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=9vuBfMx3P2s&t=782s
HKS5,背了四十六分钟单词。继续努力!

https://www.youtube.com/watch?v=xnyxEFJ5C44
ヤンチャンCH/楊小溪,十分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=xq09SRIYd-Y
とある中国人のむいむい,九分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=6IagLxculU8&list=PL2qMvlnKBIIymJ7OT9xFonvCpHITGYmoZ&index=6
チャイナ道場,6 学了十八分钟汉语文法和背了句子。

https://www.youtube.com/watch?v=ttIDPSeWddM&list=PLoWkSnQu8dvFgVtV-AtBM3YRzbUVGljTc&index=15
ブレチャイ10〜15, 二十九分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=y1Iz-Zz0pyQ
Kevin in Shanghai, 三分钟。

Aki's China Channel 5, 0〜2.5min 背了十四分钟单词。
一共四个小时二分钟。

运动;爬山散步 3.4km,4650步,3楼。




<コロナ下の人々>
久しぶりのUpload:
ZOOMでのOn Line lessonの告知。キューバも観光がなくなっただろう。
https://www.youtube.com/watch?v=BaZra7cBHzk

空からクルージングmini エーゲ海:
神話とロマンの島々。ミコノス島、そしてデロス島を観る。ミコノス島は昔貧しい漁村だったが、撮影された当時はすでに完全に観光の街になったとのこと。それならばコロナで観光が止まった今、島民はどう生活しているのだろうか? そのことの方がまず頭に浮かんだ。
https://www4.nhk.or.jp/P5606/x/2021-07-30/10/4231/2005380/



『野口悠紀雄の…講座』10
8章では一時期問題になった統計不正問題が出ている。最近忘れ去られたみたいで全然話題になっていないが、その後どうなったのだろう?

これは2019年に厚生省が出す毎月勤労統計調査の調査方法に意図的不正があったのではという疑惑。つまり東京都の分を2004年以降、抽出調査に変えて賃金上昇率を実態より高めに見せようとしたのではないか?との疑惑。

結論から言えば著者はこのような抽出調査はよくやることで問題ではない。補正すれば良いこと。そして多分「初歩的なミス」だろうとする。p226 しかし最大の問題はその間のデーターを全て消去したことだとする。p223

いやはや、驚いた。まさかここでも記録が削除されていたとは! これまでも旧安倍政権で色々な記録が破棄されるという事件があったが、これはもしかすると安倍政権ゆえではなく、官庁の体質かもしれない。復元に必要な資料は「捨てた」らしいが、本当か???? p228 とても信用できない。

今の時代、紙で保存されるわけではないのでデジタル情報として残せば何処にも負担はかからない。しかもデジタルスタンプを押し、パスワードをかけてしまえば修正できない。勿論、pwdを知っている者の修正は可能だが「跡が残る=証拠が残る」別に高度なブロックチェンを使うほどのことではないはずだが? しかしもし官僚の体質ならば本格的なブロックチェン導入が必要

ところが驚いたことに野口氏は個人的にこの過去のデーターを保存していたらしくp230(流石、凄い!!)復元が出来たらしい。著者が問題とするのは、こうした基礎データーがなくなることに官僚が何の問題意識もないこと。p232 

激しく同意する。ここに官僚のレベルの劣化を強く私は感じる。著者はこれらが悪意による物ではなく、単なるミスだと考えているようだが、どうだろう? 素直に信じていいのか?

いつも「数字でナンボ」が口癖だが。こうした情報がデーターベースとして公開状態になった場合は、誰でもが、自由にかつ探しやすい状態で保存されることが民主主義を育てる。ところが体質的にこうしたことが起こるようなら、全ての情報にブロックチェンを導入して保存し、後から誰でもがチェックが入るシステムを同時に構築すべきだとの考えに変わった。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ