2007/8/28

何故いまアルゼンチンタンゴなのか?  Tango

今朝の『ビジネス展望』で内橋氏が今の日本は、かつて分厚い中産階級がいたアルゼンチンのような国が瞬く間に貧富の差の激しい国になったラテンアメリカの歴史に学ぶ必要があると述べられていた。このことは先に何度もここで述べた通り。
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/516/trackback
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/527/trackback

いまアルゼンチンタンゴが流行している。単なる偶然なのか、それともこの世の流れを敏感に感じているのか、今の日本と20年前のラテンアメリカに何か通じるものがある。

<2つの動き>
1) 左足横、右足11時へ(身体を時計回りに捻り、女性をリード、女性は男性の左足をサカーダする) 右足は10時くらいが最初はやりやすい
2) 右足軸にピボットして、左足を後ろ6時へ、右足4時へ
3) 左足揃える

1) 左足横、女性を後ろのオーチョにリードして右足で女性を右足を払う(女性は足を払われたようにして脚をクロスにする)
2) 女性をピボットさせて後ろのオーチョさせ、左足2時へ右足横
3) 左脚揃える
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ