2008/5/28

訂正とお詫び  

この度、セクハラ問題で掲示した事実に誤りがあり、当事者また関係者の方々に多大なご迷惑をお掛けした事を深くお詫び致します。
私、個人の案意な感情的行動で精神的ダメ−ジを与えてしまいました。謝罪してもそう簡単には消えさるものではありませんが、心より反省し改めて謝罪致します。
大変、申し訳ありませんでした。


尚、月例の「懐フォ−」は従来通り開催致しますのでよろしくお願い致します。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ