〜秘密クラブ〜

秘密、秘密、秘密クラブです。まあ、アレですよ。基本的にブログです。
日々の出来事、鉄拳への心意気、小樽観光等の秘密を公開しています。
最近、放置プレイしてる理由も秘密です。

 

welcome

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
« 遊び心満載 | Main | 余計なものはいらない。 »

2005/5/31

「大事にしとけ。」  仕事に生きる
今日は仕事。
ということで、いつもどおり仕事です。

今日は、全く暇でした。こんな日も珍しい。

そして、今日の閉店間際の店内は、変わったお客が多かったです。

こんなことは、あまり言っちゃいけないのだけども、
その様なお客様達は、本当に疲れます。

一番、嫌なのがやけに威圧的な客。
こちらに対する態度とか言葉遣いが超最悪でマジ終わってます。

自分を神だとでも思っているのでしょうか?
俺、リスペクト。し過ぎです。

店員という立場じゃなければ、

「お客様、人間的にかなりのうんこですね

とか、言ってしまいそうです。

そういう客に限って、仲間がその客のサングラスを机から落とす。

「3万もするのにどうしてくれるんだ!」と、わめく客。

で、軽く揉めて、店長が出てきて謝る。

その光景を見ている時、
その客の米粒以下の人間の小ささに呆れてました。

3万ものサングラスをかける人間は、不可抗力で落としてしまったとしても、
「いいよ。いいよ。」といえる位の人間の大きさであって欲しいのです。

もし、僕が3万のサングラスを買う余裕がある人間なら、
かるく落とした位じゃ、絶対に無粋なことは言いません。

ガラスが割れたらアレですけどw

まあ、何にしろ、たかがサングラスを落としたくらいでわめくなら、
そのサングラスを持つ価値がない人間なのだと思われます。

むしろ、大切にしてるサングラスならもっと大事にしとけ。

男5人グループで来ていて、パッと見で終わってると思いました。
要するに、随分大きな子供達みたいな感じです。

でも、注意したら素直に聞いてくれる分、
そこら辺の子供達の方が立派かもしれませんw

そして、今日は、うちの店から4人の人が辞めていきました。
辞める高校生の子は、感極まって泣いていました。

3ヶ月と短い付き合いだったけど、いなくなると寂しくなります。

でも、残される側は別れを惜しんでいる場合じゃないです。

4人も辞める。ということは、その穴を埋めなくちゃいけないので、
残る側は、気を引き締め、さらに頑張っていかなくちゃいけません。

ということで、
僕は明日、早速10時間労働です。半日、仕事です。

低血圧だけど、頑張って生きます。。。
0
投稿者: マモル
トラックバック(0)
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:マモル
>ましろさん
プライベートだったら、その様な方達とは、
絶対に関わり合いたくない。と思ったりします。

でも逆に、とても感じの良いお客さんに会えることもあるのが、
接客業の楽しさでもあります☆

どんな仕事も大変だけど、
お互い頑張りましょう!(^-^)
投稿者:masiro
わたしもサービス業の人に偉そうにする人は
嫌いです。
人間の器の小ささを感じます。それと、育ちもね。
こういう人がいると周囲のお客さんもなんとなく
気分悪いですよね〜。

お仕事がんばって!!
大変だろうけど、笑顔でファイトです!


http://white.ap.teacup.com/6602/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ