〜秘密クラブ〜

秘密、秘密、秘密クラブです。まあ、アレですよ。基本的にブログです。
日々の出来事、鉄拳への心意気、小樽観光等の秘密を公開しています。
最近、放置プレイしてる理由も秘密です。

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

welcome

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
« 気付いたらお盆 | Main | 言葉を胸に刻む。 »

2005/8/12

「湯船に浸かってろ」  遊びに行く
今日は休み!
ということで、休みです。

昨日の日記にあるとおり、O君が帰ってくるので休みをとりました。

で、久々に出会う。相変わらずの様子で安心です。

そして、先日、定山渓にオープンした『湯の花』に行ってみることに。

O君は「旭山動物園に行こう!」みたいなことを行っていたけど、
時間もねえし、男と二人では行きたくないスポットなので却下です。

O君が車を出してくれる。
O君はセレブなので、ベンツです。ベンツ。

道中、恋の話をしてみたり。
この位の歳になるとお互い深いです。僕も最近のことを話してみたり。

おかげ様で迷いみたいなものが軽くなりました。
もう分かっていることけど、その子が本当に好きなら走るしかないのです。

で、湯の花に到着〜

クリックすると元のサイズで表示します

左下に軽くO君が入ってしまってますw

温泉は癒されます。
でも、日焼け痛がまだ治まっていないので、湯がしみたり。
露天は、定山渓の自然を見れて良いのですが、
自然すぎる為に、湯船にコケが生えているのがマイナスです。

あと、ありがたいことに見知らぬおっさんが
BGMを歌ってくれていたのもマイナスです。

黙って湯船に浸かってろ。

その後、初めてマッサージを受ける。

感想としては、こんなもんかな〜くらいでした。
思ったよりは、気持ち良い感じがしませんでしたが、
足の裏のマッサージは、激気持ちよかったです。
機会があったら、足裏マッサージでも受けてみます。

そして、まったりして、さようなら湯の花です。
値段は地元より高いけど、また来てもいいかなと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

その後は、ラーメンを食おうということで、
地元の『あっぱれラーメン』へ。

O君は地元に帰ってくると、必ずここに行きたくなるという。
僕も久々に食べたけど、なかなか美味かったです。

でも、ラーメンは人それぞれ好みがあるので難しいですね。

それから、何を血迷ったのか夜景を見に天狗山に。
旭山動物園は行かないけど、夜景は男二人でも行くという仕様。

天気も良いということもあって、絶景でした。
僕的にここの夜景は地元で一番素敵と思ってます。

でも、うちらはいつも営業時間外に登るので、
営業時間内はカップルが多く、うちらも手を繋ごうかくらいの勢いでした。

それと、びっくりなことに初めて蛍を見ました。
先日、DK君と登った時に『蛍育成中』の看板を見たのですが、
本当にいるとは、思いませんでした。

上手く行けば、天狗山は蛍でも有名になるかもしれないですね。

そして、下山した後は、飲みです。
っていうか、夜景見た時に虫に5箇所も刺されました…
いつの間にかしらんけど、蚊は恐ろしい…

なんか、僕は最近、運転してることが多く、
酒を飲めなかったので、久々に酒を飲む気がします。
久々の酒を、20年近い付き合いの友達と飲む。
なんか、いいです。

それから、友人のF君が同僚の女性の人達を連れてきて合流。

一人がやけに毒舌キャラでうけました。

そして、その毒舌の子とF君が話していて、
二人が恋人になることは100%無いって言ってました。
その二人は同期入社で、7年の付き合いです。

男と女の間に友情は成立するか?という話をたまに聞きますが、
僕は成立すると思ってます。

実際、僕も仲が良いし、たまに二人で飯を食いに行く子がいますが、
その子とは付き合うことはないと思ってます。

でも、ふとしたきっかけで、友情が愛情に変わることがあるかもしれない。
ただそれだけのことです。

で、飲みも終わり解散です。

O君は「もうこちらに戻ってこない」と言っていたけど、

北海道の雪は絶妙なパウダースノーですよ。

ということで、またいつか帰ってくるのを楽しみにしてます(^^

それにしても、O君はグッドタイミングで帰ってきてくれました。
丁度、色々とへこんでいる時に懐かしい顔に会うと、気持ちが癒されます。

ちなみにO君に一言、言っておくと
僕がたまに上の空っぽいのは、あの子のことを考えてたりするからです。
それくらい、はまってしまっていると思われ。
O君も言っていたけど、恋って辛いけどいいものですね。

そして、気力も体力も充実し、明日に備えて眠るのです。
0
投稿者: マモル
トラックバック(0)
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:マモル
>DK君
顔文字使いすぎ。キモイです(´∀` )

蛍は良いですよ。でも、蚊が多いのでそれに注意。

定山渓は行くべきです。
今度、奴と行ってみれば良いんでない??
近くには性の美術館『秘法館』様もたたずんでいらっしゃいますw

あ〜、その時の声量ですね。
僕はケースバイケースで声の大きさ変えてます。
お客様の近くにいる時は、あまり大きな声出さないようにしています。
近くにいて、大声出すとか無いですから(^^;
アドバイスありがとふ☆
投稿者:DK
(´∀` )

蛍の件マジっすか?今度行くしか無いですな(´∀` )
てか、定山渓湯の花まで先越されちまいましたな(´∀` )
あぁ、先日の声の件ですが、他の方々に比べると
「ありがとうございました」の連呼時の声が弱かったり(´∀` )
声量、というよりももう少し声を張ればOKかと思われます(´∀` )
そうすれば客の視点で見る分には全然問題無いですよ(´∀` )
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ