〜秘密クラブ〜

秘密、秘密、秘密クラブです。まあ、アレですよ。基本的にブログです。
日々の出来事、鉄拳への心意気、小樽観光等の秘密を公開しています。
最近、放置プレイしてる理由も秘密です。

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

welcome

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
« 実際、どうなのよ? | Main | ぬるくなってる »

2005/10/3

「初コンタクト」  燃えよ鉄拳
最近、あまり鉄拳やっていないのですが、
たまに地元のゲーセンに行ったりしています。

そんな、今日も行って対戦していたり。
まあ、誰も知り合いはいませんでしたが。

そーいえば、僕はチーム下段に所属しているのですが、
なぜに札幌にいないのに、チーム下段なのか?
そんなことを思った人もいるかもしれないので、
僕とチーム下段、そして、敬愛するええす様との出会い等を書いて見ます。

3年位前、鉄拳4の時代。
恥ずかしながら、地元では僕とDK君がトップクラスでした。

当時、僕は札幌の学校に通っていたので、強い人はいないかと、
札幌周辺を色々回ってみるけど、なかなか、自分達より強い人はいない。
札幌もたいしたことないな〜なんて思って、日々を送ってました。

で、学校の授業中に『札幌、鉄拳』でネット検索すると、
札幌市の鉄拳掲示板があるではないですか。

なにげに見てると、そこで、中心人物になっていたのが、オニヅカって人です。
興味津々になった僕は、オニヅカさんに対戦希望のレス。
僕も当時は、ネット初心者だったので、それが初カキコ。
面倒なので、ポールをHNにして、ポーノレで書き込んでました。
実際、恥ずかしい名前ですw
でも、鉄拳5起動当初はRNはポーノレだったりしますw

それはさておき、実は、このオニヅカって人がええす様。

それが、ええす様との初コンタクトでした。

そして、待ち合わせみたいなものをして対戦する。
待ち合わせ場所は、もちろん下段のホーム『パロ』です。

その対戦で、僕は衝撃を受けました。

全く違う次元の鉄拳を体験した感じでした。
天狗になっていた、僕の鼻もへし折れてしまいました…

その時、僕は下段KO=汚い。って、超クリーンな考えだったんですが、
ええす様と対戦していたら、やらなきゃやられるってことを
身をもって、体験させられました。
そのおかげで、今ではすっかり、下段KOお構い無しになりました。
むしろ、下段をうたなきゃ僕じゃないみたいなイメージもついてしまいましたw

で、僕もええす様もシャイなのか何なのか、お互い分かっていても、
その場では話さず。掲示板でしかコミュニケーションしない。
そんな奇妙な関係でした。

その時、ジエール家さんという人もいて、
主に3人が掲示板の中心にいたような気がします。

3人でも、誰が誰だか分かっていても、
パロでは、一切会話無しです。マジ不思議ですw

で、実は、そのジエール家さんが、今の池上さんだったりします。

僕は、今も当時もこの二人にだけは勝てるイメージが湧きません。
その当時に確実に心を折られてしまっていますw

で、書き込みの中にカズさん、部長さんの名前も見るようになる。

実は、部長さんがええすさんの友達で、
その繋がりで部長さんが僕に声をかけてくれる。

それから、部長さんを通してええす様と現実で初挨拶。
印象は、めっちゃ謙虚で好青年。実際は、ド変態で幻滅でしたが

そして、部長さんに謎のアドレスをもらう。

それが、チーム下段のHPでした。
今の下段のHPは2代目で元祖は部長さんが管理人でした。
元祖の方は今、閉鎖されています。

それで、僕も下段のHPに書き込み、
恐縮ながらチーム下段に参加させてもらいました。

その時、チーム下段が今ほど大きな存在になるとは思わなかったです。
各所で「チーム下段!?」みたいなリアクションをされて恥ずいです。
ええす様は偉大です。まさに俺の…を崇拝しなさい!ですw

その後は、ええす様とサシで家鉄やって、ぼこぼこにされたり、
ゲーセンでも、ええす様の記録の踏み台にされたり、
よく考えたら、しょんぼりです…

ウ○コって言葉も地味にこの時からが始まりだったり。
その時の僕の口癖が「マジ、ウ○コだ〜」だったので
僕に会ったええす様の一言目とかが「あっ、ウ○コさん」というのは仕様です。

んで、鉄拳4も下火になって、僕も卒業して札幌に行くことがなくなったので、
しばらく、ええす様とかと疎遠になったけど、
5が出て、本格的にチーム下段に入り、今に至るみたいな感じです。

5になって、カードシステムができたので、すごく輪が広がりましたね。
札幌の強豪達はほとんどが繋がっているとか、なんか凄いです。

でも、今考えれば、その時に部長さんが声をかけてくれなければ、
今の札幌鉄拳界の方達との交友は無かったと思います。
あの時、声をかけてくれた部長さんに本当、感謝です。

と、昔を思い出し、しみじみしながら今日も眠るのです。
0
投稿者: マモル
トラックバック(0)
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:マモル
>オニヅカさん
本当、懐かしいっす(^^
もちろんオニヅカさんにも感謝してますよ。
オニヅカさんとの出会いで鉄拳感が大きく変わりました。
これからも下段とええす様を崇拝するんで、よろしくお願いします。
でも、ペ○ス崇拝しませんよw

逝ってください(´∀` )

>匿名@希望さん
初眼鏡って…orz
意味不明です。

逝ってください(´∀` )

>部長さん
お久しぶりです!ここでは初ですねw
本当、あの時、部長が話しかけてくれたから、
札幌の色々な方達と知り合いになれたようなものです。
チーム下段に入って、本当に良かったです。
ありがとうございます☆
それと、勝手に部長のブログをリンクしちゃいましたw
よろしくおねがいします♪

では、機会があったら、是非対戦しましょう!
投稿者:部長
やぁやぁ。久し振りです^^
まぁ俺に感謝っすよね。
オニズカとか謎な人に感謝してる場合では無いです。
大体オニズカさんの日記は、見てるこっちが赤面します。
俺がウブなだけなのか・・・?
投稿者:〇匿名@希望〇
初眼鏡の件はー(´・ω・)?
投稿者:オニヅカ
>ポーノレさん
なんか懐かしいっすね。そんなこともあったな〜って感じ。

…いやいや、締めが部長に感謝かよ!俺に感謝しなさい!そして俺のペニスを崇拝しなさい!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ