2013/6/27

謎解きはディナーのあとでの本  アイドル/有名人や芸能界の情報

でも、私の中では、謎解きはディナーのあとではどうしてもテレビドラマの印象が強いじゃないですか。
最近ほら、マンガがよく実写版のドラマとか映画になるパターンが多いじゃないですか。
とにかく、あの現実離れし過ぎている部分は、絶対マンガの世界でしょうっていうのが謎解きはディナーのあとでに対する私の見解だった訳ですよ。
だけど、本当は逆で、単行本の謎解きはディナーのあとでが先だったと知って、ああ、失敗したかもって思ったんだけど、後悔先に立たず。
友達が行った時にはもう所蔵されている謎解きはディナーの後での本は、全て貸し出し中になっていたそうです。
考えてみれば、最近はすっかり本は図書館で借りるものだとばかり思っていた私には、超久しぶりのブックショッピング。
でも、余りにも売れているっていうんで、取り敢えず謎解きはディナーのあとでの第一作目だけを読む事にし、自分で買いましたよ。
それに、謎解きはディナーのあとでは、私が思っている以上の本格推理小説な訳だから、今の時代には受け入れられやすい本なのだろうと思います。
だから実は私、謎解きはディナーのあとでも、雰囲気から言って、てっきりその類だと思い込んでいたのであります。
そりゃぁ、そうだわよねぇ、何しろ謎解きはディナーのあとでは100万部以上も売り上げた謂わばミリオンセラーな訳でしょう。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ