がま口制作・島工房の日々

2人の子供と木工家の夫という自由な三人に手を焼きつつ、
「和小物の島工房」として制作活動をしている“しま”の日記です。

 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:島
>もーさん

でしょでしょ♪カッコイーでしょ?
今なら普通にアリかもしれないけど、リサイクルで出てきたってことは…昭和のものだよね〜
相当の着物持ちで、変わったのが欲しくなったか、元々こういうセンスの方なのか(笑)
お水系かもなー

緩めに着て、黒の帯締めて「異世界への案内人」なテーマで着てみたいです。
髪は小さい夜会巻で簪はべっ甲で、目元怪しいメイクで〜

今年の浴衣は毒々しい色合いが多いですかね〜
爽やかではないけど、着ないより着た方がいいと思います。
投稿者:もーやん
うぎゃー。なんてかっこいー柄なんでしょう!!!これ、着なきゃもったいないすよー。多分、わしみたいなのが元持ち主ですよ。たぶん。
そいえばさ、つい先日まで平塚で七夕祭りやっていたんだけど、今年はどうも黒地にピンク系柄の浴衣がハヤリっぽい。でも、あんまし爽やかでないし、なんだかちょっと下品な気がする。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ