Google

ありがとう

2013/3/17 | 投稿者: 京免康彦

我が家で生まれ育ち19年間余一緒だった愛犬が旅立った。

名前は「カルビ」。

焼き肉かよ!と友人にも苦笑された。

今考えると何ともいい加減な名前だった。

4匹生まれたうちの一匹、すぐ里親が見つかるだろうと付けた名前。

兄弟の中でも一番の甘えん坊でしつけをしても覚えが悪いそんな子でした。

家の前にある駄菓子屋に遊びに来る近所の子どもたちから可愛がられ幸せだったと思う。

何より妻や3人の子供たちにも愛されていた。

特に末っ子は兄弟の様に接していた。

今から4年ほど前の交通事故。

宅配便の2tトラック後輪に後ろ足(下半身)を轢かれ瀕死の状態にまでなった事もあった。

治療費、入院費も莫大だったが治療のかいもありなんとか歩けるように回復もした。

そのころから白内障も進み散歩もリードしないとあちらこちらで転んでいた。

ここ2年は歩くのもやっとで殆どがゲージの中で寝ていた。

そろそろお迎えが来るか。

心の中では覚悟していたが我が家にとって大事な家族。

残された時間を家族全員で介護をしていた。

午前中は自治会の総会と市政報告会だった。

2時頃に様子を見に行ったら小さな吐息。

水を飲まそうとしたがやっと舐める程度だった。

私はその後事務仕事をしていた。

3時過ぎ義父・義母が様子を見に来てくれた。

その時には吐息も途絶えていた。

悔やまれるのは看取ってあげれなかっった事。

ごめんね。

いろんなことがあったけど頑張ったね。

ありがとう。

今頃はママと兄弟にもあってるかな。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

Yasuhiko Kyomen

バナーを作成



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ